Mooer / CT-01 Clip Tuner

Mooer / CT-01 Clip Tuner

CT-01-01.jpg

Mooer / CT-01 Clip Tuner
ムーアー / シーティーゼロイチクリップチューナー

Mooer CT-01Clip Tunerはカラフルなディスプレイを搭載した、素早い応答と見やすいディスプレイが特徴のクリップチューナーです。

様々な状況でギターやベースを正確にチューニングできる、直感的な操作性を備えています。

CT-01にはグラビティセンサーを内蔵し、チューナーの設置角度に合わせてディスプレイの方向を反転します。

また、ギター/ベースにしっかりと固定できるメタルクリップにより、演奏中にチューナーがずれてしまうこともなく、いつでも快適にチューニングが可能です。

●特徴

・ギターとベースに最適
・素早い応答で、基準ピッチを435~445Hzに設定可能
・180°反転できるヒンジ
・パワーセーブモードとオートシャットダウン機能
・視認性の良いカラーディスプレイ

●ご使用方法

楽器のボディやヘッド部に本機を取り付けます。クランプは180°回転させることができますので、最も見やすい角度に調整します。

Powerボタンを押してチューナーの電源を入れます。

Powerボタンを長押しするとチューニングの基準ピッチを調整できます。スクリーンに0と表示されたら、チューナーの基準ピッチは440Hzです。周波数を-5~+5まで、または435~445Hzまで、Powerボタンを押して調整できます。このモードは3秒後に自動的に終了します。

ディスプレイに表示されている音程を見ながらチューニングをあわせます。音程が合うと、インジケータLEDが同時に点灯します。

チューナーは10秒後にパワーセーブモードに入り、2分後に自動的に電源が切れます。

Powerボタンを押して電源を切ることもできます。

●スペック

電源:3Vリチウムボタン電池(CR2032)
サイズ:57mm(L)×27mm(W)×8mm(H)
重量:25g
付属品:オーナーズマニュアル

CT-01-02.jpg
CT-01-03.jpg
CT-01-04.jpg
CT-01-05.jpg
CT-01-06.jpg

【MOVIE】

価格:オープンプライス

mooer-ct-01cliptuner-v1.01-01.jpg
mooer-ct-01cliptuner-v1.01-02.jpg
Mooer / Tone Capture GTR

Mooer / Tone Capture GTR

【ブログ】70年代の東ドイツのディストーションサウンドは、まるでグランジだった。Fredric Effects Verzerrer!

【ブログ】70年代の東ドイツのディストーションサウンドは、まるでグランジだった。Fredric Effects Verzerrer!