【ブログ】巨大なノブが圧巻の存在感!デジタル+アナログが生み出す新しいオクターバー、Fuzzrocious Pedals KNOB JAWN

【ブログ】巨大なノブが圧巻の存在感!デジタル+アナログが生み出す新しいオクターバー、Fuzzrocious Pedals KNOB JAWN

_DSC1990.jpg

コンパクトペダルではまず使わない、巨大なノブが大きなインパクト。

Fuzzrocious Pedals KNOB JAWNは、アナログとデジタルの2つのオクターブを1つの小さな筐体に組み合わせた、知る限り市場で初めてのペダルです。これはプレイヤーがモノフォニックでダーティなアナログオクターブアップと、ポリフォニックでクリーンなデジタルオクターブアップ/ダウンを自由に組み合わせることを意味しています。

大きなノブを反時計回り最小に設定すればアナログオクターブ、時計回り最大に設定すればデジタルオクターブをそれぞれソロで使うことができます。そして、ノブでこの2つのオクターブを自由にブレンドし、これまでのエフェクトの世界になかった、全く新しいオクターブテクスチャを作ることができるのです。

_DSC1991.jpg

dry:wet:デジタルオクターブサウンドと原音のバランスを調整します。
-/+:デジタルオクターブダウンとデジタルオクターブアップのバランスを調整します。
大きなノブ:デジタルオクターブとアナログオクターブのバランスを調整します。反時計回り最小に設定するとアナログオクターブのみのサウンドとなり、dry:wetと-/+ノブは無効となります。
右のフットスイッチ:エフェクトON/OFFを切り替えます。
左のフットスイッチ:-/+ノブの設定にかかわらず、踏んでいる間オクターブ下に設定します。

fuzzroziouspedal-knobjawn-v1.01.jpg
【ブログ】オクターブアップはなんでこんなに使いにくいんだ!という思いが生んだペダル!Malekko Heavy Industry HELIUM MKII!

【ブログ】オクターブアップはなんでこんなに使いにくいんだ!という思いが生んだペダル!Malekko Heavy Industry HELIUM MKII!

【ブログ】BJF-S66を、最高のサウンドで使えるキャビネット、それがOne Control EM-112C for BJF-S66

【ブログ】BJF-S66を、最高のサウンドで使えるキャビネット、それがOne Control EM-112C for BJF-S66