【ブログ】何が起こるか分からない、超絶カオスなMalekko Charlie Foxtrot!

【ブログ】何が起こるか分からない、超絶カオスなMalekko Charlie Foxtrot!

_DSC1975.jpg

音を粒状に小さく分け、細かく処理を行う、グラニュラーシンセペダル!

Malekko Heavy Inustry CHARLIE FOXTROTは、インプットシグナルのオートキャプチャとマニュアルキャプチャの両方を行える、デジタルバッファ/グラニュラーペダルです。
バッファはバッファ容量のことで、インプットシグナルを細かくバッファに記録し、それをピッチシフトしたりスタッターエフェクトを作ったりします。グラニュラーシンセシスという、音を細かく分けてグレインを作成し、それを様々な方法で再生したりエフェクトをかけることで、独創的で個性的なサウンドを作ります。

シグナルのキャプチャと再生はパラメータで操作することができます。6つのノブでバッファのサイズ、リピートの持続、ピッチモード、スレッショルド、ミックス、プリアンプレベルを制御できます。
SIZE、DURATION、PITCH MODE、TRESHは自由に組み合わせてエクスプレッションペダル/CVからコントロールすることもできます。
ピッチ変調を行わないスタッターモード、ピッチをランダムにアップするアップモード、ピッチをランダムにダウンするダウンモード、上下の両方向にランダムでピッチを変えるアップダウンモード、さらに全モードをランダムに動作させるランダムモードを選択できます。

_DSC1976.jpg

●特徴
・ランダムバッファ/グレインサイズを200ms~600msで調整可能
・100ms~10sでデュレーションを調整可能
・4つのピッチモードとランダムモード
・インプットシグナルの自動キャプチャを制御するスレッショルド
・インプットレベルをコントロールするプリアンプノブ

CHARLIE FOXTROTは、ピーター・ホルムストローム(The Dandy Warhols, Pete International Airport, Rebel Drones and Radis Noir)のシグネチャーモデルです。

●コントロール
・THRESH:インプットデータを自動的にレコーディングするレベルのスレッショルドを調整します。ここで設定したスレッショルドを超えたレベルの信号が入力されると、バッファに新たな信号がキャプチャされます。反時計回り最小に設定するとマニュアルトリガーモードになります。

・MIX:ドライシグナルとエフェクトのバランスを調整します。

・PITCH MODE:4つのピッチモードとランダムモードを設定します。STはピッチを変調させないスタッターモード、↑はランダムにピッチアップを行うアップモード、↓はランダムにピッチダウンを行うダウンモード、↑↓はランダムにピッチアップとダウンを行うアップダウンモード、Rは全てのモードをランダムに選択するランダムモードです。

・DURATOIN:ランダムリピートの継続時間を100ms~10sで設定します。

・SIZE:バッファ/グレインサイズ(音を記録する時間)を200ms~600msで調整します。

・PREAMP:インプットレベルを調整します。ノブの下にあるクリップLEDが頻繁に点灯するようならレベルを下げます。

●エクスプレッションペダル/CVコントロール
CHARLIE FOXTROTのエクスプレッション/CVコントロールには、SIZE、DURATION、PITCH MODE、TRESHの任意のコントロールの操作範囲を複数割り当てることができます。

1.フットスイッチを押しながらアダプターを接続します。
2.フットスイッチを押したまま、エクスプレッション/CVコントロールに割り当てたいノブを左右どちらかの最大/最小まで動かします。反時計回り最小に動かせば、エクスプレッションペダルを踏み込んだときに時計回りに、時計回り最大に動かせばエクスプレッションペダルを踏み込んだときに反時計回りにコントロールすることができます。
3.フットスイッチを離すと、エクスプレッション/CVコントロールにノブと動作方向が保存されます。電源を切っても保存されています。
4.ノブの位置を設定することで、スウィープレンジを調整できます。
例えば、2.の操作でDURATIONを反時計回り最小まで回してフットスイッチを離すと、エクスプレッションペダル/CVにDURATIONノブが割り当てられ、踏み込むとピッチが上がる設定になります。
その後、DURATIONノブを12時の位置に設定すると、エクスプレッション/CVコントロールはDURATIONノブの最小~12時位置までの範囲で動作します。

エクスプレッション/CVへのコントロールの割り当ては、いつでも個別に解除することができます。
1.フットスイッチを押します。
2.スイッチを押したまま、エクスプレッション/CVに割り当てられたノブを反時計回り最小に設定し、その後12時の位置まで戻します。
3.フットスイッチを離します。これでエクスプレッション/CVへの割り当てが解除されました。

エクスプレッション/CV端子に何も接続していない時、ペダルは自動的にマニュアルモードとなりますが、コントロールの割り当ては解除するまで保存されています。

CHARLIE FOXTROTはスタンダードなセンターマイナス9VDCアダプターで駆動します。消費電流は50mAです。電池はお使いになれません。


malekkoheavyindustry-charliefoxtrot-v1.01-01.jpg
malekkoheavyindustry-charliefoxtrot-v1.01-02.jpg
One Control / OC-EM112C for BJF-S66

One Control / OC-EM112C for BJF-S66

【ブログ】ミニサイズ+BJFバッファ+チューナー=最強 One Control Minimal Series Tuner with BJF BUFFER -TUNE POWERED BY KORG-

【ブログ】ミニサイズ+BJFバッファ+チューナー=最強 One Control Minimal Series Tuner with BJF BUFFER -TUNE POWERED BY KORG-