【ブログ】ビートルズ、ブライアン・メイ、U2……世界中のギタリストが愛用するUKコンボの名機を、Skreddyが再現!Skreddy Pedals Rubber Soul!

【ブログ】ビートルズ、ブライアン・メイ、U2……世界中のギタリストが愛用するUKコンボの名機を、Skreddyが再現!Skreddy Pedals Rubber Soul!

_DSC1868.jpg

英国を代表する名コンボアンプ。ブラックとブラウンのカラーにチェックの入ったグリルが人気のあの30Wアンプの中でも、初期のヴィンテージモデル。50年代の終わりから作られるそのサウンドに、Skreddy Pedalsが挑みます。

50年代から使われ続ける、小さなブリティッシュ真空管コンボアンプ。ギタートーンそのままのクリーントーンからホットでスモーキー、少し崩れたオーバードライブまで。
2バンドEQで音色を補正することもできます。

_DSC1869.jpg

TREBLEとBASSは12時位置で透明になり、これらのコントロールでミッドを削ったり、ミッドを強調したり、ブライトなトーンやダークなトーン、鋭いサウンドや太い音色などを調整できます。

そして、EQに続くのはオプティカルコンプレッサーです。これはGZ34整流管、アウトプットトランス、ボイスコイルとスピーカーコーンのオーバーロードを再現し、まさに究極の小型コンボアンプトーンを生み出します。

_DSC1872.jpg

オーバードライブやアンプシミュレーター系の回路ではなかなか見かけない、LCD(光学素子)。整流管の影響を音に反映させるための回路でしょうか。

Skreddy Rubber Soulは、クラシックなノーマルチャンネルとブライトチャンネルをブレンドするように使うことができます。ブライトチャンネルのプレゼンスに、ノーマルチャンネルの厚みと豊かさが加わり、ゲインを上げても音が濁ることがありません。

本物の真空管アンプ同様、ギターのボリュームやピックアップの出力によっても応答が変わります。Rubber Soulの前に他のエフェクターを置いても効果的です。

●コントロール
・VOL:音量を調整します。
・DRIVE:歪みの強さを調整します。
・TREBLE:高域の出方を調整します。
・BASS:低域の出方を調整します。
・SAG:整流管やトランス、スピーカーの応答をシミュレートするオプティカルコンプレッサーを調整します。


●電源
Rubber SoulはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプター、または9V電池で駆動します。
電池で駆動させる場合、使用しない間はインプットからプラグを抜いておくことで電池の消耗を抑えることができます。

【ブログ】おまたせしました!One Control Marigold Orange OverDriveの動画、アップされています!

【ブログ】おまたせしました!One Control Marigold Orange OverDriveの動画、アップされています!

【ブログ】人間工学に基づいて設計された、全く新しいピック!BOG STREETピック!

【ブログ】人間工学に基づいて設計された、全く新しいピック!BOG STREETピック!