【ブログ】奥村大さん、日暮愛葉さんによるOne Controlエフェクターセッション動画、第3弾!今回はエフェクターではなく、あのアンプ!

【ブログ】奥村大さん、日暮愛葉さんによるOne Controlエフェクターセッション動画、第3弾!今回はエフェクターではなく、あのアンプ!

One pedal
One chord
One control
を、合い言葉に奥村大さん、日暮愛葉さんによるエフェクターセッション 第3弾!!

ですが…!今回はエフェクターではなく、アンプ回です。

日暮愛葉(ひぐらしあいは)
1971.11.8生まれ 19歳で渡英、その後渡米しNYに2年在住。帰国後 トリオバンドSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herを結成 全米ツアー6回、台湾などアジアツアーにも参加。2001年に休止、日暮はその後ソロ活動をスタート。 YUKIやCHARAなど様々なジャンルのアーティストの作詞作曲プロデュースを手掛ける。自身もソロアルバムリリースや、LOVES.THE GIRLなどのバンドを始動。中尾憲太郎の声掛けによりSeagull Screaming Kiss Her Kiss Her も再始動。2017年には8年振りのソロアルバム’YOUTH’をリリース、9割が打ち込みサウンドで話題に。

奥村大(おくむらだい)
wash?のVo、Gtとして活動中。並行して2000年頃より上田現inELEに参加。 上田現の提供した数々の作品(元ちとせ等)に関わる。 FuzzやDelayを多用するその独特のギターサウンドは評価が高く、数多くのアーティストへのライフサポート、レコーディング、プロデュース等、多岐に渡り活躍中。 上田現、杉本恭一、HiGE、a flood of circle、木村カエラ、クリープハイプ、Go!Go!Vanillas、LARGE HOUSE SATISFACTION、北出菜奈、辻仁成など

話題のBJF-S66アンプを、お二人がチェック!今回はプロトタイプですが、オリジナルのキャビネットを使ってのサウンドです!

1:12

oc0302.jpg

まずは開封から。あまりの軽さに驚きの日暮さん。重さ1.62kgは本当に軽いです。ワウペダルよりも軽いアンプヘッドです。

3:01

_DSC1836.jpg

アンプをセッティングするところも早送りですがお見せしています。
ここで、今回の動画で使用したキャビネットの裏側を公開!

_DSC1842.jpg
_DSC1843.jpg

※プロトタイプのため、製品版とは違った外観、仕様となります。

このように、オープンバックでヴィンテージコンボのサウンドを再現。Eminence Alessandroスピーカーを載せています。8Ω/12インチのタイプです。

3:58

_DSC1837.jpg

まずはRhythmチャンネルのサウンド。リバーブを深くかけることもできます。リバーブを使わないときにも、薄くかけておくとリアルでナチュラルなトーンになります。

4:32

_DSC1838.jpg

Leadチャンネルです。Lead Boostで歪みを調整します。実はこのLead Boostを最小にしたらRhythmチャンネルと変わらないゲインになり、リバーブの強さだけを切り替えるように使うこともできます。

4:59

_DSC1841.jpg

リバーブサウンドのチェック。小さなアンプですので、スプリング等は入っていません。パワーアンプと同様、リバーブもデジタル。ですがBJFの設計するリバーブは、独特でナチュラルで暖かな響きが特徴です。

7:46

_DSC1839.jpg

さらにトレモロ。フットスイッチでON/OFFができます。

トレモロエフェクトはなかなか暖かさが出ない、という奥村さん。このアンプのトレモロにはなぜか暖かさがあると言います。

実はBJFが初めて販売したエフェクターはトレモロ。BJFにとっても造詣の深いエフェクトなのです。

10:00

_DSC1840.jpg

そして、Brightスイッチについて。

BJF曰く、ONにしたら戻れなくなるスイッチ。Treblreとは違うところが持ち上がるので、ON/OFFとEQを積極的に組み合わせて音を作ることもできます。

Bright ONでTrebleを下げるとアタックを強調しながら痛い所を抑えるような設定も可能!

12:09

oc0303.jpg

最後に、日暮さんによる演奏でエンディング。

トレモロON、Bright ON、Leadチャンネルで、唸るような回るようなトレモロサウンドです。ブラックフェイスアンプ同様、リバーブの後にトレモロが接続されていることもあり、単なる音量の上下ではなく、まるで前後に動くような、立体的なトレモロサウンドがとても良くわかります。

奥村大さん、日暮愛葉さん、ありがとうございました。

【ブログ】久しぶりに意味不明なエフェクター!使いこなせるかはあなた次第!Mattoverse Electroncis AirTrash!

【ブログ】久しぶりに意味不明なエフェクター!使いこなせるかはあなた次第!Mattoverse Electroncis AirTrash!

【ブログ】デジタルとアナログ、2つの揺れが複雑なサウンドを生み出す、Old Blood Noise Endeavors WHITECAP!

【ブログ】デジタルとアナログ、2つの揺れが複雑なサウンドを生み出す、Old Blood Noise Endeavors WHITECAP!