One Control / CrocTeeth Patch Cable Assembled 15cm L/L

One Control / CrocTeeth Patch Cable Assembled 15cm L/L

CrocTeeth-Patch-Cable-Assembled-15cm-LL.jpg

One Control / CrocTeeth Patch Cable Assembled 15cm L/L
ワンコントロール / クロックティースパッチケーブルアセンブルド

One Control CrocTeeth Patch Cable Assembledは、ハイクオリティなケーブルと場所をとらないコンパクトなプラグを使用したパッチケーブルです。

ペダルボードにエフェクターを配置する際、エフェクターどうしをできるだけ近づけることができれば、ペダルボードのスペースを有効に使うことができます。

小さなプラグのケーブルを使用することで、ボードにできるだけ多くのペダルを配置できることとなります。

それを逆に考えれば、同じシステムでも一回り小さなボードで持ち運ぶことができるということになります。

小さなプラグのパッチケーブルを使用することは、ボードにエフェクターを設置した時の見た目はもちろん、移動をより快適に、転換をよりすばやく行えるといった利点にもつながります。

CrocTeeth Patch Cable Assembledでは、One Control MSL Cableを使用し、フラットで色付の少ない、クリアなサウンドを実現しています。パッチケーブルはそれ自体が短いケーブルのため、1本が音色全体に及ぼす影響は小さいかもしれません。

しかし、使用するエフェクターが増えていくと、パッチケーブルが音色に及ぼす影響も大きくなります。もちろんバッファを活用したり、ケーブルによる音色変化自体も含めての音作りを行うことも重要です。ですが、そもそものケーブルの音が良いことは、ボードを構築する上で欠かせない要素だとOne Controlは考えています。

また、音が良くても取り回しが大変ではペダルボードで使うことができません。MSL Cableは直径5mmのしなやかなケーブルのため、ボード上を自由自在に這わせることができます。

CrocTeeth Patch Cable Assembledはパッチケーブルの制作にはんだを使用していません。一般的なパッチケーブルと違い、はんだを使用していないことで、後からユーザーがペダルボードに合わせてケーブルを調整することができます。

CrocTeeth Patch Cable Assembledに使用しているプラグは、CrocTeeth Solder Free Patch Cable KITに付属するプラグと同じものです。このプラグはL字型とストレートプラグを兼用することができます。

例えば、エフェクターをもっと近づけて設置したいと思ったなら、15cmのLL型パッチケーブルを5cmのクランク型ケーブルに変更することもできます。

また、エフェクターの形状や端子の位置に合わせて、L字型プラグをストレートプラグに変更することも可能です。

はんだを使用していないことと、L/S兼用プラグを使用していることがこの自由度の高さを実現しています。必要なメンテナンスは、時々プラグ部のネジを締めていただくだけ。後から自由に調整ができるので、ボードの組み換えにも柔軟に対応することができます。

コンパクトなプラグと音が良く、細くしなやかなケーブルを使用し、自由にカスタマイズもできるパッチケーブルです。


価格:オープンプライス

onecontrol-crocteethpatchcableassembled15cmll-v1.01-01 (1).jpg
onecontrol-crocteethpatchcableassembled15cmll-v1.01-02 (1).jpg
【ブログ】スタイリッシュなラムズヘッドペダル、Buffalo Fx M1!お求めやすくなりました!

【ブログ】スタイリッシュなラムズヘッドペダル、Buffalo Fx M1!お求めやすくなりました!

【ブログ】ヴィンテージブースターの定番、レンジマスターをさらに使いやすく!Catalinbread Naga Viper!

【ブログ】ヴィンテージブースターの定番、レンジマスターをさらに使いやすく!Catalinbread Naga Viper!