【ブログ】ペダルボードのような操作性!ハイゲインサウンドにも対応するオリジナルディストーション収録!Mooer Black Truck!

【ブログ】ペダルボードのような操作性!ハイゲインサウンドにも対応するオリジナルディストーション収録!Mooer Black Truck!

アナログペダルのような操作性で、チューナーやプリセットも搭載する人気のマルチエフェクター、Red Truckをさらにハイゲインに対応させたバージョン、それがBlack Truckです。

Mooer Black Truckは6種類のエフェクトと高精度なチューナー、エフェクトループを組み合わせたマルチエフェクトペダルです。これらがコンパクトなユニットにまとまっており、手軽に持ち運ぶことができます。

Black Truckは様々な音楽ジャンルにお使いいただけますが、特にハードロック、ヘヴィメタルでの使用を念頭に、Mooer Micro Seriesの人気アナログエフェクトからコンプレッサー、オーバードライブ、イコライザーを選別して作成されたモジュールを搭載しています。

全く新しい、アンプライクなアナログハイゲインディストーションはBlack Truckのために開発されました。圧倒的なゲインレンジで広く音色を作ることができます。

これらのアナログモジュールに加え、マルチモジュレーションとSPACEと名付けられたデジタルアンビエンスエンジンを搭載しています。SPACEはデジタルディレイとステレオリバーブで構成されます。モジュレーションとSPACEは共にタップテンポで個別、または同時に制御することができます。

これらのモジュールを自在に組み合わせてプリセットを作ることができます。

また、独立したボリュームコントロールを備えたキャビネットシミュレートアウトを備え、メインアウトと同時に出力することができます。

Black Truckには、専用のキャリーケースも付属しています。コンパクトなケースは持ち運びも簡単で、いつでも好きな時に本格システムを足元に設置することができます。

●特徴
・コンプレッサー、オーバードライブ、ディストーション、EQ、モジュレーション、ディレイ/リバーブの6つのセクションを1つのシンプルなユニットに融合
・個別に各エフェクトをコントロール可能
・高精度ギターチューナー内蔵
・タップテンポの同期、エフェクトON/OFFのプリセットも可能
・エフェクトループを内蔵し、外部ペダルの接続や4ケーブルメソッドにも対応
・ステレオアウトプット
・音量調整のできるスピーカーシミュレーターを内蔵し、ミキサーやヘッドフォン等へのダイレクトアウトも可能
・専用キャリーケース付属
 

●エフェクトモジュール
COMP:Mooerの人気コンプレッサーペダル、Yellow Compをベースとしたモジュールです。薄いコンプレッションからトランスペアレントなトーン、さらにコンプレッションの強いトーンまで、広く音を作ることのできるアナログコンプレッサーです。

OD:Mooerの人気オーバードライブ、Green Mileの回路をモディファイし、暖かでナチュラルなトーンを作るオーバードライブモジュールです。ゲインを上げるとヴィンテージアンプのドライブトーンに近づき、低いゲインではHi-Gainモジュールやアンプのブーストに最適です。

HI-GAIN:Black Truckのために開発されたアナログハイゲインディストーション回路です。ハイゲインアンプのサウンドを再現し、ハードロックからメタルまでをカバーします。 

EQ:Mooer Graphic Gをベースとしたアナロググラフィック・イコライザーです。100Hz~4kHzの範囲を5つの帯域(100Hz、250Hz、630Hz、1.4kHz、4kHz)に分け、それぞれを±18dBの範囲で調整することができます。0に設定すると、その帯域はブーストもカットもされません。PRE/POSTスイッチでHI-GAINモジュールとの接続順を切り替えることができます。

MOD:トレモロ、フェイザー、フランジャーを組み合わせたデジタルマルチモジュレーションユニットです。

SPACE:ハイクオリティデジタルディレイとステレオリバーブモジュールです。ディレイ、リバーブを個別、または同時に使うことができます。

●チューナー
Black Truckにはギターチューナーを内蔵しています。TAPフットスイッチをホールドすることでチューナーを起動させることができます。チューナー起動時、アウトプットはミュートされます。チューナー起動中、TAPスイッチを押せばチューナーを終了し、ミュートを解除します。

●タップテンポ
タップテンポはディレイタイムとモジュレーションレートを個別、または同時に設定することができます。TAPフットスイッチのライトカラーによって設定するテンポの内容を視覚的に表示します。設定するタップテンポの内容は、2つのフットスイッチを同時に押すことで切り替えることができます。

DELAY + MOD = パープル(フットスイッチ3と4)
DELAY only = レッド(フットスイッチ1と2)
MOD only = ブルー(フットスイッチ2と3)

●エフェクトループ
Black Truckにはトランスペアレントなバッファードエフェクトループが搭載されています。
このループは内部シグナルチェインのEQ/H-GAINとMODの間に設置されています。エフェクトループは様々な使い方ができます。

・シグナルチェインにお好みのエフェクターやプリアンプを組み込む
EQとMODの間にあるエフェクトループを使用すれば、簡単にお好みのエフェクターやプリアンプをシグナルチェインに組み入れることができます。
SEND端子から、エフェクトループに接続したい機器のインプットに、エフェクトループに接続したい機器のアウトプットからRETURN端子にケーブルを接続します。
ここにMooer Micro Preampシリーズを接続するのも効果的です。

・4ケーブルメソッド
お使いのギターアンプにエフェクトループが搭載されているなら、Black Truck1台で歪みモジュールはアンプの前に、空間系はアンプのエフェクトループに接続する、“4ケーブルメソッド”システムを作ることができます。

・ウェット/ドライセットアップ
Black TruckはABYボックスを使うことで2台のアンプを使ったウェット/ドライシステムも簡単に組むことができます。1台のアンプにはEQまでのシグナルを、もう1台のアンプにはMOD、SPACEを含む全てのシグナルを出力することができます。
これはプロフェッショナルギタリストのライブステージでは一般的な、ギターサウンドをくっきりとさせながら深く空間系もかけることのできるシステムです。
このシステムを組むためには、パラレルアウトが可能なABYボックスをご使用いただく
必要があります。Mooer Micro ABY MkIIを使うことでも可能です。

●スペック
インプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:2MΩ)
アウトプット:1/4インチモノラルオーディオジャック×2(インピーダンス:100Ω)
電源:レギュレートされたセンターマイナスDC9Vアダプター(電池はご使用になれません)
消費電流:1A
サイズ:370mm(D)×96mm(W)×51mm(H)
重量:1.23kg

mooer-blacktruck-v1.01-01.jpg
mooer-blacktruck-v1.01-02.jpg
【ブログ】卓上ギターアンプ、そしてBluetoothオーディオ!練習にも最適なMooer Silvereye 10!

【ブログ】卓上ギターアンプ、そしてBluetoothオーディオ!練習にも最適なMooer Silvereye 10!

Mooer / Silvereye 10

Mooer / Silvereye 10