Hungry Robot Pedals / Stargazer V2

Hungry Robot Pedals / Stargazer V2

Stargazer-01.jpg

Hungry Robot Pedals / Stargazer V2
ハングリーロボットペダルズ / スターゲイザーブイツー

Hungry Robot Pedals Stargazer V2は、「HALL」と「SPARKLE」リバーブサウンドを瞬時に切替えたり、パラレルで同時に使用することのできるリバーブペダルです。
このペダルを一言で表すとすれば“音楽”です。既存のリバーブタイプに縛られること無く、オーガニックで音楽的、レコーディングでも馴染むリバーブサウンドが特徴です。
トラディショナルなリバーブサウンドを再現するのではなく、美しい残響を作ることを心がけました。深いセッティングでは自己発振をさせることも出来ます。

左側のフットスイッチでHALLリバーブを(赤LED)、右側のフットスイッチでSPARKLEリバーブを(青LED)個別にON/OFFすることができ、両方を同時に使用することも可能です。

SPARKLEリバーブは、きらめくリバーブトーンを作ります。リバーブエフェクトにピッチシフトをかけるとShimmer(きらめき)と呼ばれますが、Hungry Robot Pedalsではピッチシフト効果を使わず、きらきらと輝くリバーブを作ろうと考えました。SPARKLEリバーブはサウンドをデジタライズすることなく、リバーブの倍音成分を強調し、きらめくリバーブトーンを作ることができます。

伝統的なHALLリバーブと組み合わせることでより立体的なリバーブを作ります。

Stargazerはデュアルチャンネルリバーブペダルです。Mix、Decay、のパラメータを独立した2つのチャンネルで切替えることができます。赤いノブ(HALL)と青いノブ(SPARKLE)のセッティングがそれぞれ同じLEDカラーで表示されるので視覚的に分かりやすくコントロール可能です。

また、内部には2つのトリムポットがあり、HALLリバーブとSPARKLEリバーブのDecayノブの最大可変幅を個別に調整することができます。

Stargazerはスタンダードなセンターマイナス2.1mm DC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。

●コントロール
・Mix:リバーブエフェクトとクリーンシグナルのバランスをコントロールします。
・Decay:リバーブの長さ、かかりの強さをコントロールします。高く設定すれば発振させることができます。設定によって自己発振させることもできます。
・フットスイッチ(左):HALLリバーブのON/OFFを切替えるバイパススイッチです。
・フットスイッチ(右):SPARKLEリバーブのON/OFFを切替えるバイパススイッチです。

●内部トリムポット
トップトリムポットはHALL、SPARKLEリバーブのDECAYノブの可変幅を調整します。出荷前に最適に設定されていますが、使用環境に応じて調整することもできます。

※駆動にはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターをご使用下さい。電池はご使用になれません。消費電流は70mAです。

種類:リバーブ
アダプター:9Vセンターマイナス
電池駆動:-
コントロールMix、Decay、Mix、Decay

Stargazer-02.jpg
Stargazer-03.jpg
Stargazer-04.jpg

・【MOVIE】

価格:オープンプライス

hungryrobotpedals-stargazerv2-v1.01.jpg
Hungry Robot Pedals / Wash V2 Tap Tempo

Hungry Robot Pedals / Wash V2 Tap Tempo

【ブログ】卓上ギターアンプ、そしてBluetoothオーディオ!練習にも最適なMooer Silvereye 10!

【ブログ】卓上ギターアンプ、そしてBluetoothオーディオ!練習にも最適なMooer Silvereye 10!