【ブログ】Djentにも!太く重くはっきりとした音を出せるAmptweaker FatMetal!

【ブログ】Djentにも!太く重くはっきりとした音を出せるAmptweaker FatMetal!

_DSC0438.jpg

重たくて太く、解像度のはっきりとしたサウンド。ノイズゲートをしっかりかけた歯切れのよいギター。今、モダンメタルのシーンに求められる音です。

Amptweaker FatMetalは低音リフや重たく響くリズム、さらに速くテクニカルなフレーズで、確実な発声を求める際に有効な、ファットなメタルサウンドを作るペダルです。
TightMetalの全ての機能を継承しながら、特にローレンジを広げ、さらに“Black Gain”スイッチを追加し、分厚くダーティなゲインブーストにも対応しました。

Thrashスイッチで、ベーシックかつオールドスクールな、ヘヴィでミッドを抉り取ったトーンを作ることもできます。Black Gainスイッチでは、従来のヘヴィメタルトーンから、さらに厚みを持ったエクストリームメタルトーンを作ります。

FatMetalにはTightRock同様、ペダルのON/OFFに連動するエフェクトループに加え、ペダルON時にOFFに、OFF時にONになる、Amptweaker独自のSideTrakエフェクトループを搭載。コンプレッサーやコーラスなど、歪みを使わない場面で使いたいエフェクトをここに挿入することで、スイッチ一つで理想のクリーンと歪みを切り替えることができ、また他の歪みをここに挿入すれば、スイッチ一つでリズムとリードのような歪みの切替ができます。
また、SideTrakのSend端子だけを使うことで、クリーンと歪みでアンプを分けることもできます。

ペダルのON/OFFに連動するスタンダードなエフェクトループは、Pre/Postスイッチでエフェクトの前後どちらに接続するかを選択でき、アダプタ駆動時にLEDを照らすLED、バッテリーON/OFFスイッチやドライバ不要の電池ボックスなどの機能も装備しています。

特徴
・“Black Metal in a Box!”-James Brown
・トゥルーバイパススイッチ
・Tightコントロールでアタックを調整
・Gain、Volume、Toneコントロール
・ゲインコントロールに合わせて設定できるノイズゲート搭載
・Pre/Post選択可能なエフェクトループ搭載
・エフェクトOFF時にONになるSideTrakエフェクトループ搭載
・バッテリーON/OFFスイッチ搭載
・アダプタ駆動時はLEDでノブを照射
・9~18V駆動に対応
・Current: 12mA with 9V battery, 28mA with 9V adapter

コントロール
Volume:出力音量を調整するマスターヴォリュームです。
Tone:高域の出方を調整します。ハイを強くしたり、ローとバランスを取ることが出来ます。
Gain:歪みを調整します。ヴィンテージトーンからモダンハイゲインまでに対応します。
Tight:高くセットすればアグレッシブなアタック、低くセットすれば太い歪みが得られます。
Thrash:ミッドレンジを強くカットする、オールドスクールなメタルトーンを作ります。
Black Gain:ヘヴィで厚い歪みを作るゲインブーストスイッチです。
Noise Gate:ノイズゲートのON/OFFを切り替えます。ノイズゲートはゲイン設定に合わせて自動的に調整されます。

エフェクトループ
本体奥にあるSEND/RETURNジャックは、FatMetal本体のON/OFFに同調してON/OFFされるエフェクトループとして使うことができます。このエフェクトループは、底面のPre/Postスイッチで、エフェクトループをFatMetalの前と後のどちらに設置するかを切り替えられます。
側面にあるエフェクトループは、Amptweaker独自のSideTrakエフェクトループで、FatMetal本体がONの間はOFF、OFFの時にONとなります。

【ブログ】ラムズヘッドをさらに進化させたファズ!クールな見た目も特徴のBuffalo Fx M-1!

【ブログ】ラムズヘッドをさらに進化させたファズ!クールな見た目も特徴のBuffalo Fx M-1!

【ブログ】最強のコンパクト空間系ペダル!Neunaber Expanse!こんなことができます!

【ブログ】最強のコンパクト空間系ペダル!Neunaber Expanse!こんなことができます!