【ブログ】ファズからシンセ、テルミンサウンドまで!革新的ペダル、Parasit Studio The Theremin Fuzz!

【ブログ】ファズからシンセ、テルミンサウンドまで!革新的ペダル、Parasit Studio The Theremin Fuzz!

_DSC0217.jpg

このシンプルなコントロールから生み出されるサウンドが圧巻です。

Parasit Studio The Theremin Fuzzは、まるでテルミンのような音を出す、独創的なギターエフェクトペダルです。

PLL VCO(Voltage Controlled Oscillator)を使用した往年のギターシンセのような作りのペダルですが、よりコンパクトかつ高い操作性で使うことができます。

BLENDを下げれば8ビットファズのようなトーンとなり、BLENDを上げていくとテルミンやギターシンセのトーンへと変化していきます。
ピッキングの強さに応じて、テルミンのようなシンセトーンのピッチベンド量が変化します。

レトロスペースエフェクトとしても効果的で、特にディレイやリバーブ、フランジャー、コーラスと併用すると面白い効果が得られます。

このペダルは特に出力の高いピックアップと相性が良いため、もしサステインが足りない場合はブースターやディストーション、コンプレッサーをペダルの前に接続してみてください。また、内部のトリムポットでインプットセンシティビティを調整することができます。
トラッキングがうまくいかない(音をうまく検出しない)場合は、ギターのトーンを下げ、フロントピックアップを選択してみてください。

●コントロール
Blend:シンセとギタートーンをブレンドします。
Volume:音量を調整します。
Octave:オシレーターのピッチを1オクターブ上げます。

Parasit Studio The Theremin FuzzはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。消費電流は13mAです。電池はお使いになれません。

【ブログ】驚異的なサウンドを作るフェイザー!Dwarfcraft Devices Ghost Fax !

【ブログ】驚異的なサウンドを作るフェイザー!Dwarfcraft Devices Ghost Fax !

【ブログ】人気のMooer Micro Preamp新製品!モダンアンプ014と元祖ハイゲインアンプ015!

【ブログ】人気のMooer Micro Preamp新製品!モダンアンプ014と元祖ハイゲインアンプ015!