【ブログ】唯一無二のピッチエフェクトデバイス!Dwarfcraft Devices Witch Shifter!まるで魔法のピッチシフト!

【ブログ】唯一無二のピッチエフェクトデバイス!Dwarfcraft Devices Witch Shifter!まるで魔法のピッチシフト!

_DSC0839.jpg

ピッチシフトといえば、美しいハーモニーを作ったり、ワーミーのような効果だったり、揺れないコーラスや擬似的なチューニング可変などを行うエフェクトです。

でもそれは普通のエフェクターでの話。ドワーフクラフトが作ると、ピッチシフトペダルが凶悪で独創的なマシンへと変わります。

Witch Shifterは、ただのピッチシフターではありません。
ピッチシフターを超えた何かです。まさにそれはクリエーションのエンジンです。

ピッチをスムースにオクターブダウンからオクターブアップまで可変できますが、Bendスイッチを切り替えればドップラーエフェクトを作り、カオスなピッチジャンプも可能です。
ScatterスイッチはPitchノブをカオスなピッチモジュレーターに切り替えます。また、使い古されたテープマシンのようなノイズを発生することもあります。
さらにdindindinフットスイッチでピッチモジュレーションをかけたままフリーズさせることもできます。

Dwarfcraftで最もスムースかつクリアなピッチペダルですが、もっとダーティなサウンドがお好みならFuzzノブがあります。
クリーンなピッチシフトから破壊的なデジタルサウンドまでをカバー。
10時あたりの位置ではかつてのWizardペダルのサウンドに近づきます。

さらにエクスプレッションペダルにも対応。xpdスイッチでSpeed、またはPitchをエクスプレッションペダルに割り当てることができます。

では、ウィッチハットをかぶって、魔法の準備を始めましょう。

_DSC0840.jpg

多彩に音色を作るコントロール。特にScaterとBendスイッチの組み合わせでエフェクトの効果が大きく変わります。

_DSC0841.jpg

ScatterとBendスイッチの設定の組み合わせで、このLEDカラーが変わります。青、赤、水色、イエローの4色で、現在のモード設定がひと目で分かります。このLEDはエフェクトON/OFFにかかわらず点灯してモードを表示します。

●コントロール
・Volume:全体の音量を調整します。

・Fuzz:歪みの強さを調整します。高くすると歪みと音量が上がります。

・Mix:エフェクトとウェットのバランスを調整します。

・Speed:ピッチモジュレーションのスピードを調整します。

・Pitch:ピッチシフト量を調整します。Scatterスイッチを切り替えるとピッチモジュレーションのコントロールに変わります。

・Scatterスイッチ:Pitchノブの役割を切り替え、ピッチベンドからピッチモジュレーションへと音色を切り替えます。

・Bend:ピッチジャンプとドップラーエフェクトを切り替えます。

・xpd:エクスプレッションペダルに割り当てるコントロールをSpeedとPitchで切り替えます。

・Power端子:スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターを接続します。

Witch Shifterの消費電流は75mAです。
電池はお使いになれません。

dwarfcraftdevices-witchshifter-v1.01.jpg
【ブログ】ドワーフクラフト発振ファズの系譜。ノイズプレイヤーの求めるものを詰め込んだDwarfcraft Rees Lightning!

【ブログ】ドワーフクラフト発振ファズの系譜。ノイズプレイヤーの求めるものを詰め込んだDwarfcraft Rees Lightning!

【ブログ】ただのフェイザーじゃない。何者だ!?と言いたくなるサウンド!Old Blood Noise Endeavors Dweller Phase Repeater!

【ブログ】ただのフェイザーじゃない。何者だ!?と言いたくなるサウンド!Old Blood Noise Endeavors Dweller Phase Repeater!