ABM/ABM3022 ラップアラウンド PRSタイプ クローム(アルミ製)

ABM/ABM3022 ラップアラウンド PRSタイプ クローム(アルミ製)


アルミ削り出しハンドメイドで制作されるラップアラウンドブリッジです。
Paul Reed Smith製ギターに搭載されているラップアラウンドブリッジと互換性があります。


ブリッジ本体はアルミの削り出しによって製作されています。弦の振動をしっかりと楽器へ伝え、楽器本来の響きを一切損なうことなく引き出します。



■製品概要
 ラップアラウンドブリッジ PRSタイプ(アルミ製)
 スタッド取付部径:直径8mm
 スタッド取付部間隔:81mm
 表面処理:クロームめっき


■付属品
 ラップアラウンドブリッジ本体
 スタッド/アンカー(インチ規格)



■材質
 ラップアラウンドブリッジ:アルミ削り出し
 アンカー:ベルブラス削り出し
 スタッド:カーボンスチール削り出し


■製造国
 ドイツ

■サイズ

ドイツの老舗パーツブランド「ABM」について

■About ABM
ABMは、エレクトリックギターが誕生して間もない1949年に設立されたエレクトリックギターおよびエレクトリックベース用の金属パーツ会社です。 

私たちが一番大事にしているのは、パーツによるサスティーンを最大限に引き出すことです。そのために、私たちは全てのパーツをブラスやスチール、アルミニウムブロックから精密な削り出し加工技術により製作しています。

また、私たちが製作するのはスタンダードなパーツだけではありません。
ひとりひとりのプレイヤー、ひとつひとつの楽器に完璧にフィットするような特別なパーツを製作してきました。
弦の幅や溝の深さ、角度、パーツの大きさや形、そしてデザインに凝ったものなど様々でした。
そしてこのひとつひとつの貴重な経験全てが、私たちのプロダクトに生かされ続けています。 

現在、私たちは世界中のプレイヤー、楽器メーカーのために約1,200種類のパーツを製作しています。
ドイツに伝統的に息づくクラフトマンシップと楽器の進化、変遷と共に歩んできた経験を誇りに、プレイヤーの期待を超える高品質で機能的なパーツを提供し続けます。


■ABMの哲学
楽器のパーツは昔と変わらない方法で、同じ素材で作るのが今でもより良い方法なのでしょうか?
エレキギターの歴史とともに歩んできた私たちABMは、常に自問自答し続けます。今も当時も、私たちが提供できる最高のパーツを製作する姿勢は変わることはありません。

私たちは1949年の創業時以来、パーツによる音の違いは一体何によるものなのか、その秘密の解明に多くの時間と労力を費やしてきました。中でもダイキャスト製と削り出しによる違いの研究はとても有意義なものでした。私たちはこの研究の中から多くの貴重な知識を得ることができました。

私たちのプロダクトは、その長年の研究と経験による成果の答えそのものです。

創業時から受け継がれてきた私たちのプロダクトに対する哲学である、「楽器本来の音を引き出すパーツを製作する」ために私たちが出来ることは何なのか、今までも、そしてこれからもABMの探求は続きます。


LINEUP

3022CA

3022NA

3022GA


価格:オープンプライス

ABM/ABM7082C ヘッドレスベース用ヘッドピース(5弦ベース用)クローム

ABM/ABM7082C ヘッドレスベース用ヘッドピース(5弦ベース用)クローム

ABM/ABM6240 ブラス製アジャスタブルナット(4弦ベース用)

ABM/ABM6240 ブラス製アジャスタブルナット(4弦ベース用)