【ブログ】良いものはいつまでも色褪せない。 Mad Professor Mighty Red Distortionはまさに極上のディストーション。

【ブログ】良いものはいつまでも色褪せない。 Mad Professor Mighty Red Distortionはまさに極上のディストーション。

いつまでも色褪せず輝き続ける名機。

Mad Professor Mighty Red Distortionは、まさに名機という名に相応しいディストーションペダルです。
クラシックディストーションの持つ鋭さ、厚さを持ちながらどこまでも前へ抜けていく現代的なペダルに欠かせない存在感を放つペダル。BJFの制作した名ディストーションペダルです。

Mighty Red Distortionは、Mad Professorの代表ペダル、Sweet Honey Overdriveよりも古くから初愛されています。

それでいて、いつでも新しい音を作ります。Mighty Red Distortionの音は古臭くないのです。
サウンドのベースとなっているのは80年代のハイゲインサウンド。なのにいつまでも古くなりません。まさに普遍的な良い音だからこそです。

クラシックで普遍的。でも古くはない。エッジの立ったギターサウンドはリードで使えば暖かく、和音では鋭く尖った音を作ります。

そしてBJFペダルらしく、ギターのボリューム操作へのレスポンスも高い。

いつでも安心して踏むことのできるディストーションペダルなのです。

改めて音を出してみると、このペダルの凄さを再確認できます。
少しローミッドによったバランス感は音に太さと迫力を生み出し、それでいて音がこもることなく鋭さをキープ。

まさに名機たる堂々とした存在感でありながら、Mighty Red Distortionならではの個性も備えたサウンド。

是非一度、このサウンドをお試し下さい!

Malekko Heavy Industry / SPRING

Malekko Heavy Industry / SPRING

Malekko Heavy Industry / PHASE

Malekko Heavy Industry / PHASE