Copilot Fx / Caracol

Copilot Fx / Caracol


Copilot Fx / Caracol

コピロットエフエックス / カラコル

Caracolは、2つのインプットを持つ非常にユニークなエフェクターです。
通常のInputだけを使えば、強力なオクターブアップ/オクターブファズエフェクトとして使うことができます。クリーンな信号にアッパーオクターブを加えたり、さらに強く歪ませてシューゲイザー的なファズサウンドを作り出したりできます。
そして、ペダル右側に設置されたコントロールインプットに何らかのオーディオソース──mp3プレイヤーやシーケンサー、オシレーター、マイク、2本目のギター等を入力すると、とてつもないサウンドを奏でるエフェクトとなります。
2つの信号を独自の方法で混ぜ合わせることで、リングモジュレーターやトレモロ、さらにはギターでリズムを刻んだり破壊的なサウンドを出力したり──これまでのエフェクターでは考えも及ばなかったような音色となります。
Caracolに限界はありません。プレイヤーの想像力と創作性こそが、Caracolのポテンシャルなのです。

さらに、Fuzzer/Gainerモードを搭載。より強いファズサウンドを得られるオクターブファズペダルとしてもご使用いただけます。(Fuzzer/Gainerモード時は、コントロールインプットからの信号はブレンドされません。)
※電池はご使用になれません。

SWITCH:    ペダルのモードを切替えます。右ポジションではノーマルモード、左ポジションではより強力なファズのFuzzer/Gainerモードとなります。
1.インプット:ギターその他楽器からの入力を接続します。
2.アウトプット:他のエフェクターやアンプへの出力です。
3.CUT:このノブはSWITCHが右ポジションの時に使用します。ファズセクションのシェイピング、及びトーンフィルタの調整を行います。GAIN、FOCUSノブと合わせて設定します。
4.FOCUS:オクターブセクションでフィルタがパスする周波数を設定します。
5.GAIN:オクターブファズの歪みの深さを調整します。
6.INPUT:回路に送るシグナル量の設定です。最小設定ではブチブチ途切れるサウンドとなり、高く設定するとサステインが長くなります。
7.DRY:アウトプットから出力されるシグナルにブレンドするドライ(クリーン)シグナルの割合を調整します。
8.VOL:アウトプットから出力されるシグナルにブレンドするウェット(オクターブファズ)シグナルの割合を調整します。
9.LEDインジケータ:エフェクトのON/OFFを表示します。
10.コントロールインプット:SWITCHが右ポジション時に、外部のオーディオソースを入力し、ブレンドすることができます。2本目のギターやベース、シンセサイザー等の楽器やmp3プレイヤー、ラジオなど様々なオーディオソースを入力できます。
11.パワージャック:アダプターを接続します。スタンダードなセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。
12.フットスイッチ:エフェクトのON/OFFを切替えるスイッチです。


[Movie]

価格:オープンプライス

Copilot Fx / Cubic

Copilot Fx / Cubic

Bearfoot Guitar Effects / Über Bee OD

Bearfoot Guitar Effects / Über Bee OD