Amptwaker / TightFuzz Pro

Amptwaker / TightFuzz Pro


Amptwaker / TightFuzz Pro

アンプトゥイーカー / タイトファズプロ

圧倒的な機能性と高いサウンドクオリティで絶大な人気のAmptweaker Proシリーズに、TightFuzzが仲間入りしまし

た!
TightFuzzは、それ自体が、ファズペダルとしては異色の高機能を備えていましたが、それらを網羅しつつさらなる

操作性を高めたのがTightFuzz Proです。

TightFuzz Proはゲルマニウム/シリコンスイッチやスムースエッジスイッチ、60s/70sトーンスイッチに加え、3バン

ドEQで全体の音色バランスを自在にコントロールし、AmptweakerならではのTightコントロールでローエンドやファ

ズアタックの調整も可能です。オートバイアス機能により、ゲインセッティングに合わせた最適なサウンドを常に作

ることができます。

TightFuzz Proと多くの“リイシュー”ファズの違いは、ファズ回路の前にTightコントロールがあることです。これ

により、ファズ回路の前段にバッファを通ります。多くのファズ回路は、特にワウやオーバードライブなどのローア

ウトプットインピーダンスのシグナルを接続したり、アクティブピックアップのギターを接続するとインプット整合

が取れず、最適な音色を出せないことがあります。TightFuzz Proではここに最適なバッファを通すことにより、イ

ンプットインピーダンスを考えること無く、常に最適な動作をさせることができます。

TightFuzz Proを使用する時、まずは下図のように設定してみてください。

多くの“ブースト付ファズペダル”とは違い、TightFuzz Proは2つのブーストを内蔵しています。1つはプリブース

ト、もう1つがポストブーストです。ゲインブーストもボリュームブーストも自由自在で、リードパートでのトーン

を完璧に作ることができます。Boost VolumeとBoost Gainノブでコントロールできるこのブーストは、音量を下げる

設定も可能なため、ゲインを強くブーストしながらブーストON/OFFで音量のバランスをコントロールできます。さら

にOctaveスイッチにより、ブースト時にオクターブアップを加え、リードトーンをサイケデリックに彩ることができ

ます。内部トリムポットにより、オクターブの強さを調整することもできます。

TightFuzz ProのSmooth Edgeスイッチは、暖かなトーンを作るためハイエンドのざらつきをカットすることができま

す。Highコントロールと組み合わせることで音色の“暖かさ”を自由にコントロールできます。
内部のMore Fuzzスイッチで低出力ピックアップでファズが物足りない時に、より強くファズをかけることができま

す。
また、新しい“Cleaner”ノイズゲートを搭載。余計な歪みを加えること無くノイズを低減できます。

TightFuzz ProにはAmptweakerペダルでおなじみのエフェクトループも搭載。他のProシリーズ同様、3つのエフェク

トループでフレキシブルな運用が可能です。搭載されるのはエフェクトのON/OFFに連動するユニバーサルループ、

BoostのON/OFFに連動するブーストループ、そしてエフェクトOFF時にのみONにするSideTrakループです。

例えば、クリーントーン時にコンプレッサーやコーラス等をかけたり、他の歪みペダルとTightFuzz Proを1発で切り

替えたい場合、SideTrakループに接続します。ビルトインABボックスのように使えば、エフェクトのOFF時とON時で

アンプを分けることもできます。
エフェクトON時とブースト時に有効になるユニバーサルループとブーストループは、内部の切り替えスイッチにより

エフェクト回路のプリ(前段)、またはポスト(後段)のどちらに設置するかを個別に切り替えられます。

TightFuzz Proはアダプタだけでなく電池駆動時にも18V駆動を実現。内部に2つの電池を入れることが出来、また内

部の切り替えスイッチで駆動電圧の選択が可能です。電池ボックスはマグネット式なので、開閉時に工具は必要あり

ません。アダプタ駆動時は9V(EPA-2000推奨)、または18V(RPA-1000推奨)での駆動に対応します。9Vと18V駆動は

、まるで50Wと100Wアンプのような違いとなります。アダプタ駆動時にはLEDが常にノブを照らし、セッティングがひ

と目で分かります。また、ずらりと並ぶノブの背後には電源スイッチがあり、電池を入れたままボードに組み込んで

いても、電池の消費を抑えることができます。

●特徴
・ブーストフットスイッチに連動する2つのブーストノブを装備
・ブースト時にオクターブアップをブレンドできるOctaveスイッチ
・Smooth Edgeスイッチを備えた3バンドEQ搭載
・60s/70s Toneスイッチ、ゲルマニウム/シリコントランジスタ切替スイッチ 搭載
・ゲインセッティングに合わせ、常に最適なサウンドに調整されるオートバイ アス
・ユニバーサル、ブースト、SideTrakの3つのエフェクトループを搭載
・調整用内部トリムポットを持つNoise Gateスイッチ
・LEDを使ったノブ用の照明を搭載(アダプター使用時)
・DCアダプタージャックはスタンダードなセンターマイナスの2.1mm X    5.5mm
・バッテリーディスコネクトスイッチ
・センターマイナス DCアダプタジャック搭載(9~18V駆動に対応)
・道具を一切使わずに電池交換可能
・2つのバッテリーボックスを備え、電池だけで18V駆動も可能
・14ゲージスティールシャシー
・アメリカにてハンドメイド
・インプットインピーダンス:240k Ohm (Effect On)
・アウトプットインピーダンス:1k Ohm (Effect On)
・22mA current consumption(電池使用時)
・24mA current consumption(9Vアダプタ使用時)
・28mA current consumption(18Vアダプタ使用時)
・サイズ: 143(W) x 127(D) x 54(H) mm
・Handmade in the USA
 

種類:ファズ(ギター用)
アダプター:9~18Vセンターマイナス
電池駆動:9V電池1個、または2個
コントロール:Volume、Low、Mid、High、Gain、Tight、Boost Volume、Boost Gain、Boostフットスイッチ、Octaveスイッチ、Noiseスイッチ、Toneスイッチ、Transistorスイッチ、Edgeスイッチ、More Fuzzスイッチ、Batteryスイッチ、EFX Loop Pre/Postスイッチ、Noise Gateトリムポット、Octave Blendトリムポット


・【MOVIE】

価格:オープンプライス

Castledine Electronics / Magical Mystery Box

Castledine Electronics / Magical Mystery Box

Bearfoot Guitar Effects / Candiru Fuzz

Bearfoot Guitar Effects / Candiru Fuzz