【ブログ】極上のクラシックファズサウンドを手軽に、今のシステムで作る!Animals Pedal Rover Fuzzです!

【ブログ】極上のクラシックファズサウンドを手軽に、今のシステムで作る!Animals Pedal Rover Fuzzです!

クラシックファズの魅力。それは素晴らしいものですが、今のシステムや音圧と合わせると、どうしても音が奥まってしまうようなことがあります。それは単に古い回路をそのまま再現しているから。

ファズというエフェクトに、どんな印象がありますか?
古い音、激しい歪みからクリーンまで広く感情的な表現が出来る。伝説のギタリスト達はこぞってファズペダルを上手く使っていて、特にクラシックロックやブルースなどでは欠かせない、無くてはならないエフェクトです。

一方、強い歪みはジリジリとして、バンドで合わせると前に出ない、音が古すぎて使いにくい、という印象もあるかも知れません。
トップクラスのプレイヤーでないとポテンシャルを引き出せない難しいエフェクトだと思うこともあるかも知れませんし、“本物の”ファズサウンドを得るためにはヴィンテージペダルやハイエンドなハンドメイドペダルでなければならない、と思うかもしれません。

Animals Pedal Rover Fuzzは、ファズというエフェクトの使いにくい、上級者向けというイメージを覆します。

クラシックロックやブルースのリードなどで欠かすことのできない、上質なファズならではの甘く伸びやかなトーン。和音を弾けば尖った歪みでロックンロールなフレーズに彩りを加える。バンドの中でも埋もれること無く、際立った存在感を持ったプレイ。Rover Fuzzなら、そんなプレイにも手が届きます。

Rover Fuzzは、ファズサウンドを知り尽くしたビルダーが回路を設計し、そこに使用するパーツを厳選して制作されたファズペダルです。ただ古い回路をそのまま踏襲したペダルではありません。今の時代のバンドサウンドは、古い時代とは比べ物にならないほど音圧が高まっています。

クラシックファズのもつ味わい、サウンドをきっちりと押さえながら、今のサウンドやシステムに合わせたチューニングが施されているので、今の時代のペダルと合わせても違和感なくクラシックなトーンを出すことができます。

より深く音を追求したいプレイヤーのために、Woolコントロールがあります。このコントロールを使えば、様々なクラシックファズの持つトーンに調整することができるのです。

このコントロールはまさに肝となるでしょう。音を微調整するコントロールですが、じっくり使っていくとこのノブの凄さがお分かりいただけるかと思います。

ジミ・ヘンドリクス、ミック・ロンソンなどのクラシックなトーンはもちろん、SRVのぶっといサウンドやエリック・ジョンソンのような美しいファズまで、まさにこれ1台!ビッグマフ以外のクラシックファズが必要なら、是非お試し下さい!

【ブログ】ヘヴィネス、グランジからギルモアやサンタナまで……上質なビッグマフをお手頃に!Animals Pedal Rust Rod Fuzz!

【ブログ】ヘヴィネス、グランジからギルモアやサンタナまで……上質なビッグマフをお手頃に!Animals Pedal Rust Rod Fuzz!

【ブログ】SRODのローゲインバージョン!広く使い勝手の良いOne Control Cranberry Overdrive、Jakeさんによるレビューが公開!

【ブログ】SRODのローゲインバージョン!広く使い勝手の良いOne Control Cranberry Overdrive、Jakeさんによるレビューが公開!