【ブログ】宍倉 聖悟さんが"SE7EN" LIVE IN JAPAN 2017にてMooer、Animals Pedalを使用!コメントもいただきました!

【ブログ】宍倉 聖悟さんが"SE7EN" LIVE IN JAPAN 2017にてMooer、Animals Pedalを使用!コメントもいただきました!

宍倉聖悟5.jpg

2017年9月15日、大阪 豊中文化芸術センター、9月17日には舞浜アンフィシアターで開催された"SE7EN" LIVE IN JAPAN 2017にて、宍倉 聖悟さんにMooerとAnimals Pedalをご使用いただきました!

Mooer Micro Preamp 003、Mooer Baby Bomb 30、Animals Pedal Major Overdriveをご使用いただいています。

宍倉聖悟2.jpg

ステージの様子です。

 

宍倉聖悟1.jpg
宍倉聖悟3.jpg
宍倉聖悟4.jpg

コメントもいただきました!

「"SE7EN" LIVE IN JAPAN 2017」大阪 豊中文化芸術センター、舞浜 アンフィシアターのステージでMOOER「BABY BOMB30」「Preamp 003」「Animals pedal / Major Overdrive」を使用しました。

「Preamp 003」
デジタルプリアンプは自分が以前から使っていた他のコンパクトエフェクターやマルチエフェクターを併用した時の相性はどう?という懸念もあったのですが、あっさりクリア。
クリアどころかプリアンプを小型エフェクター感覚で最適な場所に接続出来るので以前よりもスムーズな出音になったと感じます。
重要なサウンドに関してですが、従来のギターアンプを使っている感覚との違和感は皆無でした。
各ツマミもイメージ通りの動作。
そしてサウンドチェック時に足元のエフェクターを微調整して、アンプの方へ行って微調整してまた足元へ...という動作が無く全て立ち位置で調整出来るのは想像以上のメリットでした(笑)

「BABY BOMB30」
正直、30Wの出力だとホールのイヤモニ無しじゃ厳しいか?と思ってましたが、12インチ1発のキャビネットでもツマミが13時くらいの位置で充分でした(笑)
しかも設定した音色をかなり素直に出力出来ている印象です。これは凄いです!

この2つだけで全く違和感なくアンプヘッドとしてホールクラスで使用出来たのは本当に驚きでした。ツアーに持ち出すアンプヘッドも今はエフェクターケースに入る時代なんですね!驚愕です(笑)

「Animals pedal / Major Overdrive」

このオーバードライブはかなり深くまで歪ませられますが、今回はGAINを0にして軽いドライブサウンドを得るために使ってみました。エッジがあってコード感がしっかりあるブリテッシュ系のクランチが作れました!

宍倉 聖悟さん、ありがとうございました!


宍倉 聖悟 プロフィール

札幌でバンド活動を開始し、数々のコンテストで賞を獲得。
その後19歳で単身渡米。San Francisco 、Austinなどの都市で現地のバンドに参加し活動。
帰国後、活動拠点を東京に移し様々なアーティストのレコーディング、ライブに参加。
2006年、2人組ユニットのギタリストとしてDreamusic.よりメジャーデビュー。
ユニット活動休止後はギタリストとしてだけでなくアレンジ、プロデュースワーク等も行っている。
works:嵐、V6、20th Century、SE7EN、前川清、竹仲絵里、Salley、中澤信栄(GATZ)、大野真澄(ex GARO)、天野月子、一十三十一、山田タマル、タダシンヤ...

【ブログ】サイダーガールのYurinさん、知さんのペダルボード写真をいただきました!

【ブログ】サイダーガールのYurinさん、知さんのペダルボード写真をいただきました!

【ブログ】L、ストレート、どちらも!シンプルなパッチケーブルキット!Lava Cable Piston Solder-Free Pedalboard Kit!

【ブログ】L、ストレート、どちらも!シンプルなパッチケーブルキット!Lava Cable Piston Solder-Free Pedalboard Kit!