【ブログ】Catalinbradが伝説のファズ、Fuzzriteを再現しました!

【ブログ】Catalinbradが伝説のファズ、Fuzzriteを再現しました!

Catalinbreadが、伝説のモズライト製ファズペダル、ファズライトを再現しました!入荷しています!

Catalinbread(カタリンブレッド)はアメリカ、オレゴン州ポートランドで様々なエフェクターを製作しています。

Catalinbreadでは、様々なヴィンテージ機材、そして数々のアーティストの「音」そのものを研究し、そこにどんな機材が使われ、どんなプレイやセッティングだったのかを徹底的に分析しています。

その過程を経て作られるCatalinbreadのエフェクトペダルを使うと、最良の状態を保った伝説の機材が足下に甦ったかのような音色を作ります。

さぁ、次はあなたが次の伝説を作り上げる番です。

Catalinbread Fuzzriteは、往年の獰猛なガレージファズを再現したファズペダルです。

Venturesの"2,000 Pound Bee"やIron Butterflyの“In-A-Gada-Da-Vida”、さらにハクション大魔王からThe Black Keysまで、往年の名ファズトーンを作り上げたモズライト社の“Fuzzrite”は、長年ファズフリークに愛された歴史を持ちます。

Catalinbreadではファズの世界に伝説を残すFuzzriteを今に甦らせました。

クラシックなシリコントランジスタ期の回路を搭載し、現代のペダルボード事情に合わせて小型化、およびアダプター駆動にも対応しています。

60年代の回路を忠実に再現し、スプラットで生々しく、そして堂々たる音色を作ります。Depthコントロールでゲインとブライトネスを付加し、Volumeノブで全体の音量を調整します。

ギター側のVolumeコントロールでもゲインをコントロールすることができ、Depthを高めれば密度の高い“あの音”が飛び出します。

Depthを下げた時のダークでクリアな美しいトーンも魅力的です。Depthを下げた時の音と、Depthを高くしてギターのVolumeを下げた時の音はまた違っていて、たった2つのノブしか無いシンプルなペダルでありながら、ピッキングやプレイスタイル、セッティングなどにより様々な表情を見せるファズペダルです。

ベースで使用しても効果的です。

Fuzzriteは9Vアダプター、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

【ブログ】One Control Prussian Blue Reverb発売!Jakeさんからレビューも届きました!

【ブログ】One Control Prussian Blue Reverb発売!Jakeさんからレビューも届きました!

【ブログ】伝統のファズはいらない。新しい音を作り出せ!Subdecay Harmonic Antagonizer!

【ブログ】伝統のファズはいらない。新しい音を作り出せ!Subdecay Harmonic Antagonizer!