2014年

11月

03日

Dr.Kこと徳武 弘文さんのレス・ポール用ペダルボード!


来る11月15日、ビルボードライブ東京にて行われるRock ' N ' Roll Night:Respect Les Paul & Mary Fordで、Dr.Kこと徳武 弘文さんがレス・ポールのトリビュートで使用されるペダルボードが完成しました!

徳武弘文

Rock ' N ' Roll Night:Respect Les Paul & Mary Ford

Special Guest : 細野晴臣・高橋幸宏

Hirofumi Tokutake

11/15(土)

1stステージ開場17:00 開演18:00

2ndステージ開場20:00 開演21:00

日本のフィンガー・ピッカー第一人者・徳武弘文によるロックンロール・ナイト!

レスポール&メリーフォード、カントリーロック、ベンチャーズ…これこそが徳武弘文の音楽体幹と言い切ってもいい。大学時代に"ブレッド&バター" のサポートをつとめ、以後、伝説のバンド "はちみつぱい" のメンバーと共に "山本コータローと少年探偵団" を結成し、本格的な音楽活動を開始。後に "吉川忠英&ホームメイド" に参加しながら、スタジオ・ミュージシャンとして幾多のセッションを行なう。74年に泉谷しげるのバックバンド "ザ・ラスト・ショウ" を結成。その後は吉田拓郎、長渕剛、大瀧詠一、南こうせつ等のレコーディング、ライヴに参加。また、多くのCM音楽も作曲している。アメリカン・フィーリングを活かした独自のギター・スタイルを確立したプレイは、カントリー・ミュージック、ルーツ・ミュージックが見直されている昨今、さらに注目を集めている。2008年3月31日 N.Y. Iridum Jazz Clubに於いてMr.Les Paulと念願の共演を果たす。そして本公演のゲストには徳武本人の音楽性を良く理解してくれている細野晴臣氏、高橋幸宏氏を迎え、徳武弘文のフィンガー・ピッキングと鍛えられた音楽体幹に迫る貴重な一夜となる事は間違いない。

メンバー

鉱石ラヂヲ(Crystal Set):

 徳武 弘文 / Hirofumi Tokutake (Guitar)

 六川 正彦 / Masahiko Rokukawa (Bass)

 高杉 登 / Noboru Takasugi (Drums)

 尾崎 孝 / Takashi Ozaki (Pedal Steel Guitar)

 三浦 秀美 / Hidemi Miura (Vocals)

 TOMOKO / Tomoko (Vocals)

 青柳マミ / Mami Aoyagi (Vocals)

スペシャルゲスト:

 細野 晴臣 / Haruomi Hosono

 高橋 幸宏 / Yukihiro Takahashi

超豪華メンバーで行われるステージです!詳しいイベント情報こちらから。


ディレイやループを駆使するレス・ポールのサウンドとプレイを再現するため、Zoom A3、t.c.electronic DITTO X2、KORG SDD-3000 PEDALを使用。

そしてペダルボードにはMoen Pedal Bridge Junior、パッチケーブルにLava Cable TightRope Kitで組まれています。

続きを読む

2014年

11月

02日

バッファー、ABボックス、1LOOP、スプリッター、インプットセレクター!超小型なのに超多機能!One Control Minimal Series BJF Buffer Split!


1つ、手元に置いておくと便利なペダルをご紹介します!

One Control Minimal Series BJF Buffer Splitは、小さな筐体ですが1台でたくさんの機能を持つ、とても便利なペダルです。

最近、使用方法についてのお問い合わせもいただきましたので、改めてご案内させていただきます。

続きを読む

2014年

11月

01日

禁断のモディファイ!Soul Food "Meat & 3" Mod再入荷!

伝説のKlon Centaurをエレクトロハーモニクスがクローンした禁断のKLONEペダルを、あのJHS Pedalsがモディファイする、禁断のオーバードライブが再入荷しました!

続きを読む

2014年

10月

30日

TBDの懐かしいデザインが復活!Truly Beautiful Disaster再入荷!


Devi Ever Fxのペダルが各種、再入荷しています!

かつてEffector13時代からの人気機種、Truly Beautiful Disasterも再入荷!しかもあのデザインが、マットな質感になってリニューアルしました!

続きを読む

2014年

10月

27日

美しすぎるエフェクター!Overgain experiment再入荷!


久しぶりの入荷です!美しい仕上げが圧巻のOvergain experimentが再入荷しました!

続きを読む

2014年

10月

25日

国産マフ系ファズ、ナローケースのOD-801を再現!Black Cat OD-801


かつて世界を席巻した多くの国産ファズペダル。

珠玉の名機が並ぶ中、その中の1つとして、特にヴィンテージ市場でも評価の高いMaxon D&S OD-801。そのナローケーススタイルのサウンドを再現するのが、Black Cat OD-801です!

続きを読む

2014年

10月

24日

Skreddy Pedals商品価格改定のお知らせ

このたび、アメリカ製エフェクターブランド「Skreddy Pedals(スクレディペダル)」の商品につきまして、現地価格変更により価格改定を行わせて頂くことになりましたのでお知らせ致します。

2014年11月1日より価格改定をいたします。


大変申し訳ございませんが、どうかご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

続きを読む

2014年

10月

21日

Bass Magazine11月号発売!ひなっちの最新ペダルボードなど注目です!

Bass Magazine 11月号が発売されました!

表紙はひなっちこと日向秀和さんです。

その日向さんの足元がばっちり掲載されています!

続きを読む

2014年

10月

20日

Forest Green Compressorをブースターとして使ってみよう!

続きを読む

2014年

10月

18日

Vick Audioで歴代ビッグマフを体験しよう!


歴代のヴィンテージBig Muffサウンドを、手軽にご体験いただけるVick Audioのビッグマフペダル!それぞれの音を簡単に比べてみました。


Vick Audioは、アメリカ、アリゾナ州ギルバートで出来る限り最高品質のギターエフェクトをハンドクラフトで制作しています。

特に60年代から70年代にかけてのエフェクトをトリビュートし、またモダンなオリジナルエフェクトの制作も行っています。

Vick Audioの全てのエフェクトは、ビルダーのMike Vickeryが手作業で行っています。

Vick Audioでは最高品質のコンポーネンツを使用しています。

・Standard Features

 ・3PDTフットスイッチによるトゥルーバイパス

 ・スタンダードな2.1mmのDC9Vセンターマイナスアダプターで駆動(電池はお使いになれません。)

 ・ノイトリックオーディオジャック

 ・ハンドワイヤード、ハイクオリティ、Made in USA

 ・パワーコートを施したアルミ筐体

続きを読む

2014年

10月

16日

パワフルかつ機能的な極上コンプレッサーがコンパクトに!JangleBox JB Nano!


スーパーナチュラルなコンプレッションの実力派、JangleBoxから、コンパクトケースにそのサウンドを詰め込んだペダルが入荷します!

JangleBoxは、アメリカのワシントンD.C.首都圏のベッドタウンとしても知られるヴァージニア州レストンからエフェクターを世界に発信しています。

JangleBox: Then and Now

2004年にSTEVE LASKOがJanglBoxを設立した時、その目標は単純なものでした。ギタープレイヤーとして、クリーンでブライト、鐘の音のような響きとサステインを持ったペダルを作ること。その音色はかつてBeatlesによって広められ、Byrdsによってさらに強化されました。そしてR.E.M.、Tom Petty、the Pretenders、the Church、Teenage Fanclubなどの多くのアーティストが今も継承しています。

ByrdsのRoger McGuinnがオリジナルJangleBoxを使用した時はとても嬉しいものでした。JangleBoxは、まだ発展途上だったのです。

STEVE LASKOが考える事は、今も変わらず音についてのことです。最新の技術的なトレンドやノスタルジックな技術に関するようなことではなく、美しいクラシックなレコードで聴くことの出来る多くの深くきらびやかなアナログサウンドを作ることなのです。

JangleBoxでは、何時間もマニュアルを見ながらノブをいじって音を作っていくようなペダルよりも、音を出しながら直感的に、数分で音作りが出来るペダルの方が良いと信じています。それらを正しく、つまり、トップグレードコンポーネンツと強靭な筐体を持つものとして制作することが大切です。また、Made in USAにもこだわりを持っています。

このことは、JangleBoxのペダルを開発、制作する上での基本です。STEVE LASKOはギターをプレイする時には、常にJangleboxが足元にあります。

設立から10年を数え、多くのJangleBoxペダルが世界中のアーティストやインターネット上で賞賛されています。ギタリスト達は、当初想定した使い方を超え、それぞれのトーンを作るためにJangleBoxを使用しています。JangleBoxの持つ世界がさらに広がり、多くのプレイヤーによって新たな使い方が再定義されていることは素晴らしいことです。

まだまだ音を求める冒険は続きます。

続きを読む

2014年

10月

15日

SRODの新動画!Jakeさんによるプレイです!

続きを読む

2014年

10月

14日

ハムバッカーに最適!ナチュラル歪みの名作OD!Greenhouse Effects Goldrive!


当店で新たに、イスラエルからのブランドの取扱が始まりました!


Greenhouse Effectsは、ハイクオリティなギター/ベース用エフェクターをハンドクラフトで制作しています。

2004年からエフェクターを制作しているイスラエルのブランド、Greenhouse Effectsは小さな会社ですが、コンパクト、効率的で優秀なエフェクトを制作しています。とにかくペダルが好きで、全ての工程が丁寧に仕上げられています。

Greenhouse Effectsのペダルは正統派であることよりも存在感ある音色であることを重視して制作されています。

続きを読む

2014年

10月

13日

ラムズヘッドがここまで変わる!まさにEvolution!


Buffalo fx待望の新作!

あのピートコーニッシュのG-2を、Buffalo fxが再現!

ギルモアサウンドにも最適なペダルが入荷します!

続きを読む

2014年

10月

12日

指板を少しメンテしてみよう!

明日はスタジオ!ふとギターを見るとけっこう汚れている。

ライブも近いので、今弦を替えるのはもったいない。そんなときもあると思います。ライブ前まで我慢をするのも良いですが、やはり気持ちよくプレイしたいもの。

弦をゆるめて、なんとかがんばれば指板だけを綺麗にできるかもしれない。

しかし実際にやってみると、弦が意外とかさばることに気づくでしょう。

弦は金属のワイヤーです。必要な時に切れるくせに、こういう時はやたらと丈夫。なんとか弦を避けて快適なメンテナンスができないものでしょうか。

続きを読む

2014年

10月

11日

ナチュラルで十分なサチュレーションもあるトランスペアレントドライブ!Mojo Hand Fx Magpie!


Mojo Hand Fxよりオーバードライブが入荷します!


定番、しかし同時に個性も十分で、独特のデザインが雰囲気を醸し出す同ブランド。

Mojo Hand Fxは、常に出来る限り最高のコンポーネンツを使用し、アメリカで手作業でエフェクターを製作しています。

Mojo Hand Fxのエフェクターを踏めば、たちまち日常から非日常の世界に引き込まれ、その素晴らしい音の中に身を委ねることができます。

全てのMojo Hand Fxペダルはトゥルーバイパススイッチングを採用。頑丈なダイキャスト筐体に、プロフェッショナルパワーコートフィニッシュを施し、またスタンダードなセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。

続きを読む

2014年

10月

10日

大人気のSuperBoltにかわいいカスタムペイントが入荷!


圧倒的な音色で人気のJHS Pedals SuperBoltにカスタムペイントモデルが入荷しています!


JHS Pedalsは手作業で全てのエフェクターを作り上げるエフェクターブランドです。

Joshのアパートで、Boss BD-2の修理をしたことが始まりで、2007年の初めにブランドとして設立されました。現在は世界中で見かけることの出来るエフェクターブランドとして成長を遂げました。

Joshは長年にわたりツアーやセッションを通じて、ギタリストが何を必要とし、何を求めているのかを学び、経験を積んできました。近年は大量生産のエフェクトがあふれていますが、JHSは本物のハンドメイドペダルを作り続けています。

もし、ハイクオリティで独創的、革新的なペダルが必要なら、それはもう探す必要はありません。


続きを読む

2014年

10月

09日

“本当に使いやすいRATディストーション”とは。Blakemore Effects R.O.U.S.!


世界中で愛用される定番ディストーションに、RATの名を上げる方は多いのでしょう。今話題の、椎名林檎さんの新譜のジャケットにもRATをモチーフにしたデザインが描かれるほどで、ギタリスト以外に最も名前を知られたエフェクターではないでしょうか。

Blakemore Effects R.O.U.S.は、RATを発展させ、使いやすく調整したディストーションです。

続きを読む

2014年

10月

08日

ロバート・フリップのあの音がペダルに!Shoe Pedals Robertが熱い!


当店で新しく、Shoe Pedalsの取扱が始まりました!

Shoe Pedalsは、ニューヨーク、ブルックリンで、ビルダー、CJM Venterの個人的な趣味として始まりました。

当時、ニューヨーク大学の大学院生だったCJM Venterは、マンハッタンスクールに通うためグリーンポイントに下宿をしていました。ニューヨークの空に稲光が走り、雨が落ちるのを見たCJM Venterは、ベッドルームの窓際ではんだごてを握ったのです。

安物のはんだごてと、父から受け継いだエレクトロニクスの知識だけが頼りです。まず、最も好きなペダルのクローンの制作を始めました。

次の日、完成したそのペダルに新たな機能を追加しようとすると、今度はペダルが動かなくなりました。

続きを読む

2014年

10月

07日

One Control Purple Humper 発売中!世界よ、この謎が解けるか?


当ブログでも何度かお伝えしてきた、One Control Purple Humperが人気です!

続きを読む