2016年

8月

14日

ベースで良い音を作るために!基本のサウンドをきっちりつくる、コンパクトなPedal Tank Bass Booster!

ベースサウンドの基本を作るペダル。本格的なプリアンプのような多彩な機能までは望まないが、プリアンプとしても使えるような十分なEQはほしい。ブースターから歪みまでをコンパクトに作れたら。

それが今、実現するのです。

Pedal Tankは、タイ、バンコクで様々なエフェクトペダルを制作しています。

代表のSongpol Teeramanud氏は、タイで電子工学を学びながらギタープレイヤーとして活躍し、サウンドと機能の両面をマスターし、2008年にPedal Tankを設立しました。

そして今では、全世界の楽器店で取扱われ、世界中のプレイヤーを魅了しています。

Pedal Tankのエフェクターは、伝統的でスタンダードな機能に、プレイヤーの視点に基づいたPedal Tankならではの発想を融合させたことで、誰にでも扱いやすく、使いやすいモデルに仕上がっています。

そして、最大の特徴は全てのモデルがハンドワイアードで制作されていながら、他に類を見ない圧倒的にリーズナブルな価格を実現していることです。

全てのプレイヤーが望む「高品質」「使いやすさ」「手頃な価格」が全てそろったエフェクターです!

PedalTank Bass Boosterは、ヴィンテージからモダンスタイルまで、トラディショナルなベースサウンドの全周波数帯をカバーするベース用ブーストペダルです。

単にブースターとしてだけでなく、ベースオーバードライブサウンドを作ることも可能。複雑で使いにくいマルチラックシステムを使わずとも、ブースターからオーバードライブまでがこのペダル1台で完結します。ベースプリアンプ同等の操作性を、コンパクトサイズで実現しました。

Bass Boosterは、ベースサウンドを自由にカスタマイズできるよう、多彩なコントロールを搭載しています。必要なベースサウンドを簡単に作ることのできるペダルです。

●コントロール
Level:音量を調整します。
Drive:ダイナミックゲインを調整します。歪ませることもできます。
Blend:プリアンプシミュレート回路のエフェクトサウンドと入力されたクリーンサウンドをブレンドすることができます。
Treble:中域~高域を調整します。
Bass:低域を調整します。
Presence:ベースのアタックと倍音成分を調整します。

●スペシフィケーション
サイズ:62×106×50mm
消費電流:50mA
駆動電圧:9VDC
インプットインピーダンス:1MΩ
トゥルーバイパス