2015年

1月

31日

ストレイテナー、大山 純さんからペダルボードの写真をいただきました!


こちらが、ストレイテナーの大山 純さんのペダルボードです!

Mad Professor Sweet Honey OverdriveFire Red FuzzJHS Super BoltOne Control Xenagama Tail Loop 2をご使用いただいています。

さらにBOSS DD-20、SD-1、KORG Pitchblack、XVP-10、Electro-Harmonix Holy Grail、Small Clone、Small Stone、Ibanez TS808HW、AD9、Line6 DL4、MORLEYのMark Tremonti Wah、Providence(Free the Tone)ジャンクションボックスと、Free the ToneのARC-3、ARC-53M、PT-1D、PT-3Dが置かれています。

音や操作感が気に入れば、シグネチャーモデルも投入する、その姿勢にプロフェッショナルを感じました。かなりの大型ですが、多くの良い音が出そうな素晴らしいボードです。

大山 純さん、ありがとうございました!