2014年

7月

24日

キュウソネコカミのカワクボ タクロウさんのペダルボードです!

全国ワンマンツアー、『DMCC -REAL ONEMAN TOUR-~ドサマワリチューチュー~』もファイナルが近づき、快進撃を続けるキュウソネコカミのベーシスト、カワクボ タクロウさんからペダルボードの写真をいただきました!

ワイヤレス・システム、Shure GLXD6からのインプットはKORG DT-10を通り、BOSS GEB-7、Aguilar TLC Compressor、MXR Bass Fuzz Deluxe、Electro-Harmonix Micro Q-Tronからアンプへとつながります。

ベーシストらしくシンプルながら多彩な音色を作ることができそうですね。ワイヤレスを使われているのも、ライブバンドならでは。そして専用電源のShureワイヤレスを除き、エフェクターの電源にはOne Control Distroを使われています。

カワクボ タクロウさん、ありがとうございました!