2014年

7月

07日

Dr.Kこと徳武 弘文さんから、GranitDr.Kこと徳武 弘文さんによる、Granith Grey BoosterとAnodized Brown Distortionのプレイ動画です!

カントリーやヴェンチャーズからポップスまで、ジャンルを問わず達人のプレイを見せるDr.Kこと徳武 弘文さんから、動画をいただきました!

Granith Grey Booster、そしてAnodized Brown Distortionを使ったプレイです。

今回初めて映像で各ペダルを紹介していますが最初はノーマル状態からです。

One Control Granith Grey Boosterを入れる事でギターの音色のメリハリが変わります。そしてOne Control Anodized Brown Distortionでアドリブ部分にガッツを入れてあります。

あまり急激な音質変化を求めるのは得意ではありませんが、気持ちの良い演奏が出来る事が何よりです。ノイズレスできめが細かい音色は素晴らしいの一言。

他にもCatalinbread Bellepochのディレイ,TopangaのリバーヴそしてMadProfessorのOld Scool 11でサウンドを仕上げています。

使用ギターはJapan Fender Dr.K Model with HipShot です。

とのコメントもいただきました。

Granith Grey Boosterはあえてヴォリュームを削る方向で使用され、さらにディストーションを使って暖かな歪みを作られています。

Granith Grey Boosterの音は、ヴォリュームを絞って音を軽くしつつ、音に奥行きが出て抜けてくる、そんな不思議な特性がよく表現されています。さらにAnodized Brown Distortionを絶妙なセッティングにすることで、音を暖かくしながら抜けるような、ジャズにも通じる音色が聞けます。

カリカリな音のテレキャスターをここまでウェットにできるのも、ABDならでは。素晴らしいプレイです。

また、Granith Grey BoosterについてはTONEBUSからも新たなデモムービーが届きましたので、是非御覧ください!