2014年

6月

06日

英国の新鋭!Fredric Effectsの取扱開始!

イギリスから新しいエフェクターブランドが入荷しました!

Fredric Effectsは、英国、北ロンドンでハンドメイドエフェクターを制作しています。

製作者のTimとStaceyはギタリストであり、特にコンパクトで出来る限りシンプルに扱いやすいエフェクターが大好きです。

例えば、6つもノブがあるクレイジーな音色のシンセファズを作るのは簡単です。ですがFredric Effectsは、できるだけコンパクトで、ノブはあっても2つか3つ、あとはトグルスイッチ程度のコントロールでクレイジーな音色のファズを作りたいと思います。美しいアートワークと共に。

Fredric Effectsは、ただ美しくて音が良いだけでなく、長年ご使用いただけることも念頭にエフェクターを制作しています。

Fredric EffectsのTimとStaceyは、Sailplanesのツインギター/ヴォーカリストとしてもロンドンで活動しています。

Fredric Effects Demon Fuzzは、70年代後期のクラシックペダル、EHX Muff Fuzzのニューテイクです。

素晴らしい音色のミッドゲインファズペダルで、唯一Volumeノブのみを搭載しています。

オリジナルモデルはレアで、入手が難しい貴重なエフェクトです。Demon Fuzzでは、オリジナルモデルの回路を基本に、あえあてICを用いて構築しました。よりゲインとタッチを強力にし、またシリコンダイオードを用いたクリッピングを追加してクランチなディストーションにも対応。

Demon Fuzzは、クーロンのものを元にしたバッファードバイパスです。エフェクトがバイパス時にバッファーが有効になます。そのため、Demon FuzzはON時にもOFF時にも、トーンを良くしてくれます。

Demon FuzzのアートワークはStacey Hineによるカスタムで、プロフェッショナルなスクリーンプリントをパワーコートを施した筐体に載せています。

電源は、DC9Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨)または9V電池駆動に対応しています。

Fredric Effects Harmonic Percolator MKIIは、インターファックス社のハーモニックパーコレーターをさらに改良したファズペダルです。

ハーモニックパーコレーターは1970年代、Shellacのスティーヴ・アルビニが使用したことでも有名な、風変わりなファズ/オーバードライブペダルです。

Harmonic Percolator MKIIは、このハーモニックパーコレーターについての現代的な解釈による回路に、3モードのクリッピング切替スイッチを追加して作られています。このスイッチにより、音色にさらなるバリエーションを加えることができます。

オリジナルペダルに搭載された、稀少なパーツ類をそのまま使いながら、現代的なペダルボードに最適なコンパクトペダルとし、扱いにくかったスライダーはノブにすることで操作性を高めました。

また、ON/OFF表示LEDやDCインプットも搭載しています。

・Fredric Effectsのために作られたカスタム筐体

・プロフェッショナルパワーコーティングとスクリーンプリント

・PCBマウント

・ハンドメイド

・Cliffジャック

・Alphaフットスイッチ・ポット

電源は、DC9Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨)または9V電池駆動に対応しています。