2014年

4月

23日

Devi Ever Fxが新体制になり、第1段が入荷しました!

すでにご存知の方もおられると思いますが、昨年末、Devi Ever Fxはその体制を一新しました。

Devi Ever Fxは、2013年12月、Dwarfcraft Devicesが所有権、経営権を受け継ぎました。

Devi Everはアート、音楽、ライティングを始め、ビデオゲームの制作など、ありとあらゆる創作を愛し、そちらに時間を使いたがっていました。

Devi Everの友人であり、Devi Everのペダルが無くなることを惜しんだDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxのブランドを買い取ることとなりました。

Devi EverとDwarfcraft Devicesは、ブランドの売却について詳細な議論を重ね、契約の締結に至りました。

Dwarfcraft Devicesは、Devi Everが制作した素晴らしいファズを維持し、その上で改善をしていくことこそ、今後のDevi Ever Fxに必要なことだと考えています。

独創的なファズペダルを数多く制作し、同時に安定した高い品質を維持しながら改良を続けるDwarfcraft Devicesは、かつて一部のDevi Ever Fxペダルを制作していたこともあります。

長年に渡りDevi Everの友人でもあるDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxの回路と歴史をよく知っています。

“Devi Ever Fxのユーモアとスタイルとビジョンを理解し、売却に値するブランドが他にあったとは思えない。”

“Dwarfcraft Devicesが手を挙げなかったら、本当に廃業していたと思う。”

と、Devi Everは述べています。

新生Devi Ever Fxにご期待ください。

新生Devi Ever、第1段入荷はShoe GazerHyperion

実際に音を出して率直に思いましたが、はっきり言ってエフェクトとして、音のクオリティが高くなっています。Devi Everペダルが本来求めていた音により近づいていると感じました。