2013年

8月

29日

HAWAIIAN6のグレさんから、エフェクトボードの写真が届きました!

HAWAIIAN6に新たに加入し、ライブでもそのパフォーマンスを見せつけるベーシスト、グレさんから、ご使用中のボードの写真をいただきました。

ベーシストらしく非常にシンプルに組まれています。入出力系はCAJ IN and OUTでまとめ、チューナーはKORG Pitchblackにつながります。

そしてエフェクターは1台、それが3Leaf Audio The ENABLERです!

このENABLERは、世界のベースプレイヤーの間で話題になっているハイクオリティなBass用DIで、ベースサウンドの大切なところをしっかりと押さえながら、堅牢な作りで製作されています。

そして、これらの電源をまとめて支えているのが、今や定番のミニパワーサプライ、One Control Distroです。グレさんはシルバーをお使いですね。

グレさんから、コメントもいただきました。

エフェクターは出てくる音が実にクリアで伸びやかです!

そして、つまみの効きがすごいです!

悩みが一瞬で吹き飛んだ感じで、理想の音に大きく一歩踏み出せた実感があります!

ここから出てくる音は雑味がなく非常にクリアでパワフルです!

そして伸びやかな音を出してくれるのも非常に助かります。

また、3バンドのイコライジングができるので補正したいレンジを狙いやすく、各ツマミも少し回すだけでしっかり持ち上がったりシェイプすることができます。

歪むのは嫌だけど、しっかり音を持ち上げたり狙った音にしたいという方には即戦力で使えるアイテムかと思います!

パワーサプライも、正直驚きました!

他のメーカーでノイズ対策だなんだと言っているものもいくつか試しましたが、比べるのが申し訳ないほどノイズレスです!

そして、肌感ではありますが、化粧乗りがいいような感覚で電気系統が実にイキイキしているように思います!

グレさん、ありがとうございました!