2013年

4月

07日

neunaber使い方!

f:id:world_9v:20130406221943j:image:w360

f:id:world_9v:20130406221945j:image:w360

DSP・・・デジタルシグナルプロセッサーという言葉も、今では一般的なエフェクター用語の1つになりました。

マルチエフェクターなどに使われているチップとして知られているDSPは、まさに使い方次第、ビルダー次第で様々なエフェクトを作ることができます。

当店で絶賛発売中のNeunaber Technologyは、DSPならではの手法を用いて驚異的なエフェクトペダルを作り上げました。

Neunaber Technologyのステレオ対応モデル、Wet Stereo ReverbとChroma Stereo

Chorusは、実はどちらも同じペダルです。

f:id:world_9v:20130406221946p:image:w500

こちらからダウンロードできる専用のソフトウェアを用いて、USBでPCと接続することで、リバーブ、コーラス、さらにはディレイペダルに変化し、お好みに応じて自在な設定で使うことができます。



f:id:world_9v:20130406221947p:image:w500

まずはリバーブペダルとして。Wet Stereo

Reverbをお買い上げの場合、この1番の設定となっています。他にもノブの設定などを合わせて、4種類のリバーブペダルを設定可能です。

■Wet Stereo Reverb

1.Trails Bypass(デフォルト設定)

 中央ノブ:エフェクト音の音質調整

 右側ノブ:リバーブの深さ調整

 バイパス切替時の動作:Trails(エフェクトオフ時にエフェクト音が自然に減衰します。)

2.Normal Bypass

 中央ノブ:エフェクト音の音質調整

 右側ノブ:リバーブの深さ調整

 バイパス切替時の動作:Normal(エフェクトオフ時にエフェクト音が瞬時に途切れます。)

3.Low Modulation

ステレオ使用時の各チャンネルの行き来が少なくなります。

 中央ノブ:エフェクト音の音質調整

 右側ノブ:リバーブの深さ調整

 バイパス切替時の動作:Trails

4.Modulation Knob

 中央ノブ:エフェクト音の揺れスピードの調整

 右側ノブ:リバーブの深さ調整

 バイパス切替時の動作:Trails



f:id:world_9v:20130406221948p:image:w500

Chroma Stereo Chorusをお買い上げの場合は、この1番が基本設定です。

もちろんそれだけでなく、使い方に合わせた4種類のコーラスペダルとしてお使いいただけます。

 

 

 

■Chroma Stereo Chorus

1.Regeneration Knob(デフォルト設定)

 中央ノブ:フィードバック量の調整

 右側ノブ:コーラスのピッチの変化幅を調整

2.Tone Knob

 中央ノブ:エフェクト音の音質調整

 右側ノブ:コーラスのピッチの変化幅を調整

3.Speed Knob Center

このモードではモジュレーションコーラスになります。

 中央ノブ:コーラスの揺れのスピード調整

 右側ノブ:コーラスの揺れ幅調整

4.Speed Knob Right

このモードではモジュレーションコーラスになります。

 中央ノブ:コーラスの揺れ幅調整

 右側ノブ:コーラスの揺れのスピード調整

 

 

 

 

f:id:world_9v:20130406221949p:image:w500
さらに、より変わったリバーブサウンドが得られる、Shimmer Reverbに変化させることもできます。

 

■Wet Shimmer Reverb

1.Shimmer Knob Center, Dark

リバーブエフェクトの音質は若干ダークな設定です。

 中央ノブ:'Shimmer'エフェクトの音量調整

 右側ノブ:リバーブの深さ調整

2.Shimmer Knob Right

リバーブエフェクトの音質はニュートラルな設定です。

 中央ノブ:バーブの深さ調整

 右側ノブ:'Shimmer'エフェクトの音量調整

 

 

 

f:id:world_9v:20130407232413p:image:w500

それだけでなく、立体的な残響を得られるピンポンディレイにもなります!

■Echelon Stereo Echo

1.Golden Ratio w/ Regeneration

 中央ノブ:リピート数の調整

 右側ノブ:ディレイタイムの調整

 バイパス切替時の動作:Trails

ステレオで使用すれば、Golden-ratio のピンポンディレイペダルになります。

モノラルでは通常のディレイペダルとして使用できます。

※ステレオ使用時に通常のディレイペダルとして使用する場合は、ソフトウェア左上の「Menu」をクリックし、

「Force Mono」を選択した後にエフェクターの設定をアップデートします。

 

 

 

ペダル1つで、その都度自在に4種類、細かな設定なども合わせれば10種類のペダルに変化させ、そのときに必要なエフェクターとしてお使いいただけるNeunaberのステレオペダル。

 

2つのエクスプレッションペダル端子で、リアルタイムな音色調整にも対応する、まさにDSPを知り尽くしたNeunaberならではのエフェクターです!