2013年

3月

06日

One Controlからケーブルハンガー登場!

One Controlより、演奏環境をさらに改善し、煩わしさを解消できる新発想のツールが登場しました。

一見何かわからないかもしれませんが、これはケーブルハンガー。その名の通り、ケーブルをまとめて引っかけて保管できるハンガーです。

 

ケーブルにもよりますが、一般的なパッチケーブルならば100本近い本数をまとめて掛けておくことのできる、とても便利なハンガーです。

 

 

 

このように、まとめて5~6本のケーブルをかけられるブラケットが19あるハンガーで、壁や机の縁など、ネジが留められる場所ならばどこにでもケーブルハンガーをつけることができます。

 

 

ほかにも、使わないときのはんだごてを掛けておいたり、部室のスタジオなどでケーブルを整理するのに使ったり、いろいろな用途にお使いいただけるハンガーです。