2014年

5月

29日

masasucksさんに、One Control Anodized Brown Distortionの動画を録っていただきました!

続きを読む

2014年

5月

28日

昔ながらの造りのオーバードライブ!GAS FX Drive Thru!

GAS FXは、英国ウェールズから、ハイクオリティなペダルを発信しています。

GAS FXのペダルは、特に“エフェクターを使わないプレイヤー”のために設計されています。

エフェクターを間に入れることによってダイナミクスが狭まったりすることを防ぐため、またギターやアンプそのものの音色に余計な味付けをして、出音が“エフェクターの音”にならないよう、ヴィンテージアンプと同様のタレットボードにパーツを配し、全てのコンポーネンツに最上級のものを使用。時間と手間を惜しまずに作られるそのペダルは高い評価を得ています。

続きを読む

2014年

5月

27日

Dr.Kこと徳武 弘文さん、Granith Grey Boosterのインプレッション!

Anodized Brown Distortionのインプレッションに続き、Dr.Kこと徳武 弘文さんからGranith Grey Boosterのインプレッションもいただきました!

Granith Grey Booster使ってみました。

流石BJF、音色の味付けが絶妙ですね。私の場合はコンプレッサーはあまり好みではなくその代わりにブースターをかけっぱなしにします。ですのであまりにも原音とかけ離れるサウンドは使い勝手が良くありません、その点Granith Grey Boosterは良い感じでスムースです、不自然さはありません。テレキャスターで言うと巻き弦の感じが良い意味で厚くなります。Anodized Brown Distortionとの相性も非常に良いです。Granith Grey Booster私の場合は頭に繋ぎます。

徳武さん、本当にありがとうございました!

BJFならではの圧倒的な世界をお楽しみください!

続きを読む

2014年

5月

26日

One Control Anodized Brown Distortion発売!Dr.Kこと徳武 弘文さんにインプレッションいただきました!

One Control初の歪み系ペダル、Anodized Brown Distortionが本日より発売となります!

当店をはじめ、全国の楽器店で取り扱われています。

このAnodized Brown Distortionについて、世界的なギタリストでもあるDr.Kこと徳武 弘文さんからインプレッションをいただきました!

続きを読む

2014年

5月

22日

定番ギターに無改造でトレモロを!Stetsbar取扱開始!

新ブランド取扱開始です!

Stetsbarは、クラシックなストップテイルピース、テレキャスター、ストラトキャスタータイプのギターに、一切の穴あけなどの改造を必要とせずに取り付けることのできる、モダンでプロフェッショナルなトレモロシステムです。

ハイテックマイクロローラーベアリングと専用のブリッジにより、Stetsbarは圧倒的なピッチレンジとスタビリティを実現。スムースにアームダウン/アームアップを行えます。

※多くのクラシックなギターに無改造で取り付けられますが、取り付けるモデルによって、一部改造が必要な場合がございます。

Gibson Les Paul、SG、ES-335、Flying V、Fender Telecaster、Stratocasterなど、多くのギターにStetsbarは対応します。Stetsbarは、その高い汎用性と操作性からプロ、アマ問わず世界中のギタリストに使用されています。

続きを読む

2014年

5月

21日

いまだ革新的なアナログディレイ、DMB Lunar Echo入荷しました!

大変長いことおまたせいたしました。

革新的なアナログディレイペダル、DMB Lunar Echoが久しぶりの入荷です!

続きを読む

2014年

5月

16日

お待たせしました!Zt Amp LunchboxとLunchbox Acousticが久々の再入荷!

続きを読む

2014年

5月

15日

ロッド・スチュワートのギタリストがOne Control OC10を使用中!

One Controlは日本のブランドですが、実は国内だけでなく世界で人気です。

特にCrocodile Tail Loop OC10は、扱いやすい多機能なスイッチャーとして多くのアーティストやプレイヤーの方にご使用いただいています。

Rod Stewartのギタリスト、Emerson SwinfordとDon KirkpatrickはともにOC10ユーザーです。写真はEmerson Swinfordのボードで、2人は2度のRod StewarのコンサートでOC10を試し、全く問題なく、最高だったと言っていました。

この後、夏にはカルロス・サンタナのバンドとのツアーがあり、ヨーロッパでのショウもあるので持って行って使うことにする、とのことです。

続きを読む

2014年

5月

14日

使い込まれたヴィンテージレンジマスターのようなハンドメイドペダル!Nic Belor Guitar Effects Derange Master!

オーストラリアから、新しい取扱ブランドが入荷しました!

Nic Belor Guitar Effectsのニック・ベラーは、オーストラリア、メルボルン在住のュージシャン、アーティスト、ペダルビルダーです。

ニック・ベラーは、末永く使うことのできる機材を制作することを考え、アーティストがNic Belor Guitar Effectsのペダルを使って新たな能力を引き出せるよう願っています。

そうして作られる機材は、全てハンドメイドで時間をかけて制作され、さらに品質管理を行った上で出荷されています。

続きを読む

2014年

5月

13日

世界で話題のBJF最新ディストーション!

One Control Anodized Brown Distortion、実は世界でも話題になっています!

有名な海外の機材情報サイトGuitar Noizeにも掲載され、BJFの最新ディストーションとして注目されています!

続きを読む

2014年

5月

10日

インパクト大のDS-1モディファイ!Esterly Electronics DS-1 Mod.!

Esterly Electronics DS-1 Mod.は、強力なゲインアップとノイズレス化を行い、ローエンドのレスポンスを強化しました。

LEDクリッピングとクリッピングレスの切替スイッチを搭載。和音を弾けばハイゲインでファジーなディストーションサウンドとなり、リードは滑らかなサステインが特徴です。

モデルにより1台1台ハンドペイントされ、外観のデザインなども異なります。

※フットスイッチはトゥルーバイパスのため、機械式スイッチのみでON/OFF操作を行います。元のフットスイッチを踏んでも何も反応はしません。

手作業でモディファイを行っているため、外装に細かな傷や剥がれ等がある場合がございます。ご了承ください。

続きを読む

2014年

5月

09日

お待たせしました!mwfx Judderがパワーアップ!

これまで多くのお問い合わせをいただいておりました、mwfx Judderが、進化を遂げました!

続きを読む

2014年

5月

08日

コンパクトでシンプル、なのに上質なユニヴァイブ!

世界で一番本物に近いと言われたSweet Soundのユニヴァイブペダル!

オリジナルとは別の回路を採用したことで、コンパクトに仕上げながらSweet Soundの経験によりハイクオリティなサウンドを実現したのが、MoFaux Vibeです!

続きを読む

2014年

5月

07日

Sweet Soundを代表するコンパクトユニヴァイブペダル!Mojo Vibe!

コンパクトサイズで9Vアダプターを使うことができ、さらにSweet Soundならではの高品質なヴァイブサウンドを、さらにバリエーション豊かに。

Sweet Sound最大のヒット作、Mojo Vibe!

続きを読む

2014年

5月

06日

個性的なデザインの新ブランド!Milliped Fx取扱開始!

カナダから、新しいエフェクターブランドが上陸!

音楽、ギター、アート、そしてエクトロニクス。それらの全てを想う気持ちが強くなり、Millipede FXはエフェクターの制作を始めました。

全てのペダルは手作業で制作されているため、2つとして完全に同じペダルは存在しません。

※全て電池はご使用になれません。

続きを読む

2014年

5月

04日

masasucksさんのギターテックの方が、String Stretchaを使用中です!

大人気、話題のギターグッズ、String Stretchaは、世界のギターテックの方が多くご使用になっています!

日本でも、masasucks (the HIATUS / FULLSCRATCH) さんのギターテックを務める、タイシシンジ(Leo Music)さんがString Stretchaを使用中です!

続きを読む

2014年

5月

03日

Simble OverdriveとMad Professorを比べてみました!

ついに発売されました、Simble Overdrive

Simble Overdriveは、世界でも最高峰と讃えられるアンプが持つ、ナチュラルでオーガニックなトーン、圧倒的なタッチセンシティビティ、甘い真空管ならではのコンプレッションを持ち、インスピレーションを刺激する音色をペダルの中に詰め込みました。

クリーンブーストとしても使うことのできるナチュラルなサウンドをはじめ、“on the edge"クランチサウンド、そしてスウィートに歌うようなオーバードライブまで。ギターの持つトーンそのものの特徴を変えることもありません。

このペダルの開発に先駆け、ラッシはあるアンプの調査を始めます。

オリジナル、ダンブルアンプ。このアンプを実際に手に取り、音色だけでなく細部の構造に至るまで全てを理解したラッシ・ウッコネンが制作したのが、Simble Overdriveです。

言うまでもなく、このペダルは“Dumble in a Box”。

Simble Overdriveの圧巻のワイドレンジにより、シングルコイルピックアップでもハムバッカーでも、さらにベースでさえも完璧に動作します。

Please try the Simble, you’ll be smiling in minutes!

 

続きを読む

2014年

5月

01日

話題のSimble Pedalが遂に入荷しました!

1月のNAMM SHOWでの発表以来、話題になったあのペダルが遂に入荷しました!

続きを読む