2014年

1月

31日

NCIS、村松さんの最新ボード!

Nothing's Carved In Stoneの村松拓さんから、最新のペダルボードが届きました!

昨日の新木場STUDIO COASTでのライブでも使用されたボードです!

チューナーはKORG DT-10、Bearfoot Pale Green CompressorMad professor Sweet Honey Overdrive、Crowther Audio Hot Cake、そして新たにJHS Bun Runnerが加わりました!

そしてBOSS DD-20、Line6 MM4、Electro-Harmonix POG2、BOSS RV-5が2台と、空間系が並びます。

ボード全体をコントロールするのが、One Control Chrocodile Tail Loopです。電源はProvidence PAE-101Pを使用しています。

 

新しいJHSのファズペダルも大活躍!村松さん、ありがとうございました!

続きを読む

2014年

1月

30日

伝説のアンプ/ギタービルダーの設計する、革新的ピックアップ!

新しいピックアップの取扱いをはじめました!

Railhammer Pickupsのピックアップは、レールとポールを組み合わせた、個性的かつ独創的なピックアップを制作しています!

続きを読む

2014年

1月

29日

新ブランド、Movall Audio取扱い開始!

NAMM SHOWでも話題になった、新しいブランドが早くも入荷しました!

Movall Audioという新進気鋭のエフェクターブランドで、様々なミニサイズペダルを制作しています。

一見MooerRowinを思わせるノブ配置の実にペダルですが、Movallは全てのペダルを自社で開発しています。

もちろん、新規開発ではなく、スタンダードな人気ペダルをベースにして発展させた回路で作られてはいるんですが、それでも独自性を出しながらペダルを作っています。

続きを読む

2014年

1月

28日

グッドモーニングアメリカ、金廣真悟さんのエフェクターボード!


メジャーファーストシングル「イチ、ニッ、サンでジャンプ」をリリースしたばかりのグッドモーニングアメリカのギター・ヴォーカリスト、金廣真悟さんから、エフェクターボードの写真をいただきました!

ボード右上にはBOSS TU-2が乗ったジャンクションボックスが置かれ、右下のVoxワウペダル、Ernie Ballヴォリュームペダルがあります。中央から左側がコンパクトエフェクターのゾーンになっていて、Bearfoot Hiney Bee OD、Devi Ever GODZILLA、Mad Professor New Forest Green CompressorSelah Effects Feather Drive、Mad Professor New Mellow Yellow Tremoloが使われています。そしてLine6 M9の下には全体を制御するOne Control OC10が置かれています。

アナログペダルはOne Control Distroが電源を供給しています。

とても良い音が出そうで、そして個性もある、素晴らしいボードです!金廣真悟さん、ありがとうございました!

続きを読む

2014年

1月

27日

OC10をさらに強固に!One Control Crocodile Specimen Kit!

最高峰のスイッチャー、One Control Crocodile Tail Loop OC10を、さらに強固にガードするプロテクターが入荷しました!

One Control Crocodile Specimen Kitは、クロコダイルを標本にするように、いつまでも美しくOC10を保つことのできるプロテクターです!

続きを読む

2014年

1月

26日

distortion prototype

Granith Grey Boosterに続く、BJFデザインのOne Controlエフェクター。

次は、ディストーションを予定しています。

プロトタイプもほぼ最終段階まで来ました。

まだしばらくチェックや試作が必要ですが、その後で詳しいことをご案内できると思います。

もちろん、電池も入ります。

サンプルの音出しをしましたが、超絶です。

それにしても、BJFはすごいです。

回路設計や音の調整自体もすさまじいですが、何気なくやっていることが常に伝説を作るような、そんなエンジニアです。

今度もまた、圧倒的なものを出せると思います。

お楽しみに!

続きを読む

2014年

1月

25日

強烈なアナログハーモナイザー!INFANEM Second Voice

驚異的なアナログのハーモナイザー、INFANEM Second Voice

続きを読む

2014年

1月

24日

こだわりのワウペダル!Wilson Effects取扱をはじめました!

アメリカで長いことハンドメイドエフェクターを作り続け、人気と絶大な支持を集めるブランド、Wilson Effectsの取扱をはじめました!

Your Home For Tone!

Wilson Effectsは、最高品質のアナログエフェクトペダルを制作することを目的とし、ヴィンテージ回路を基本に、カスタムメイド、アナログ、トゥルーバイパスのギター・ベース用エフェクターを、全てアメリカで制作しています。

最初はケヴィン・ウィルソンの趣味として始まったエフェクター制作は、カスタムメイドのワウペダルの販売をきっかけに少しずつ広まり、2007年にWilson Effectsを設立して以来、その高い品質に多くの支持を得ています。

Wilson Effectsのペダルは、Red Hot Chili Peppersのジョシュ・クリングホッファーをはじめ、多くのプレイヤーの足元でその力を発揮しています。

続きを読む

2014年

1月

23日

究極のフィルターペダルとは?Sonuus Wahooの可能性!基本操作編

圧巻の機能性、強力なサウンドを実現するSonuus Wahoo。その基本操作を、今回はご案内したいと思います。

続きを読む

2014年

1月

22日

ダークで暖かなヴィンテージディレイトーン!Ekko616 Dark!

Malekko Heavy Industryの人気アナログディレイに、よりダークなサウンドを追求したEkko616 Darkが入荷しました!

続きを読む

2014年

1月

21日

究極のフィルターペダルとは?Sonuus Wahoo!

2つのアナログフィルターにデジタルコントロールを組み合わせ、驚異的な機能性を実現したSonuus Wahoo

全ての機能をまとめてご案内するのはとても大変なので、少しずつその機能性をブログで載せたいと思います。

続きを読む

2014年

1月

20日

PAFの再現にこだわった!Throbakピックアップ!

伝説のピックアップ、PAFを、当時の機材を使い、当時の方法に出来る限り近づけて作られる、究極のPAFクローン、Throbakピックアップが再入荷しました!

ThroBak Maximum Vintage Seriesのピックアップセットは、ヴィンテージトーンと品質の新たなスタンダードです。

世界で初めて成功したハムバッキングピックアップといえば、あの Patent Applied ForやP.A.Fと呼ばれる50年代のギブソンハムバッカーです。このMXVシリーズは、PAFトーンを再現する、全く新しいスタンダードなのです。

続きを読む

2014年

1月

19日

超人気のGranith Grey Boosterの凄さ

大変な反響をいただいている、Granith Grey Boosterが再入荷しました!

届いたブースターは、全て動作確認をしてから発送しています。

どんなにしっかり作ったペダルでも初期不良をゼロにするというのは不可能なのですが、Granith Grey Boosterの不具合率は非常に低いです。

生産のレベルの高さもありますが、なによりも安定した回路であるということがその要因でしょう。

BJFの凄さです。音が良い、ノイズが少ないということはもちろん非常に素晴らしいですが、なによりも製品としてしっかりと流通させ、安定して多くの方にお使いいただける。それが大切です。これまでも開発の段階で何度も感じたことですが、BJFはまさに本物のプロフェッショナルです。

最新のギターマガジンにも掲載されました!

続きを読む

2014年

1月

18日

伝説のテープエコーを再現した驚異のディレイ、Catalinbread Belle Epoch!

Catalinbreadから、人気のディレイペダル、Belle Epochが再入荷しました!

 

Catalinbreadの箱は独特でカッコ良いです。外箱はエフェクターにおいてそれほど大きな要素ではないかもしれませんが、だからこそそこまでこだわることが大切ですね。

続きを読む

2014年

1月

17日

FOUR GET ME A NOTSの石坪 泰知さんのペダルボード!

FOUR GET ME A NOTSのベース・ヴォーカルとして活躍中の石坪 泰知さんから、ペダルボードの写真をいただきました!

続きを読む

2014年

1月

15日

大好評のハイクオリティマジックテープ、One Control Hook & Loopにロゴ無しバージョンが加わりました!

2010年12月の発売から3年。その勢いが衰えること無く大変なご好評をいただいているエフェクトボードに最適なマジックテープOne Control Hook & Loopシリーズ。

このマジックテープ、ペダルボードに貼り付ける「メス」側のタイプには、One Controlのロゴを入れていました。

このロゴが入ったマジックテープはボードをドレスアップするのにも最適です。

このたび、このメスタイプのマジックテープに、お好みに合わせて選択できるよう、ロゴの無いバージョンができました!

非常に強力な粘着力のマジックテープそのものはこれまでと変わっていません。

これで、足元をより幅広く選択していただけるようになりました!

続きを読む

2014年

1月

14日

モズライト・ファズライト再現!Daredevil Real Cool Fuzz!

続きを読む

2014年

1月

13日

高いプレイアビリティかつ低価格!Kavaborg Meteorite Picks!

新しいピックの取扱を始めました!

Kavaborg Meteorite Picksは、非常にプレイアビリティが高く、低価格なピックです!

続きを読む

2014年

1月

12日

ファズの音に満足していますか?

足元にある、お気に入りのファズサウンド。その音に満足されていますか?

One Control Granith Grey Boosterは、実はファズペダルと合わせても素晴らしいペダルです!

続きを読む

2014年

1月

09日

ハードケースを背負える!Kavaborg Case Saddle!

ハードケース。ギターやベースの持ち運びの際、これ以上に頑丈なものはありません。

しかし、ほとんどのハードケースにはストラップが付いていません。手持ちで持ち運ぶのが普通です。

ですが、それだと駅の改札や、狭いところの通りぬけなど、大変です。ハードケースを背負うことができたら・・・それは素晴らしいです。

続きを読む

2014年

1月

07日

One Control DistroのシルバーがShiny Silverに!

大変お待たせいたしました!Distro、再入荷です!

続きを読む

2014年

1月

06日

小さくても多機能!そして使いやすいChamaeleo Tail Loop MKII!

One Controlの最新スイッチャー、Chamaeleo Tail Loop MKII。その機能や使い方を全てお見せします!

エフェクターボードの使い勝手を高め、操作性を上げるためのスイッチャーが一番場所を取ってしまっては意味がありません。小型(440(W) x 56(D) x 38(H) mm)、軽量(約780g)の筐体に、4シリーズループ、1セパレートループ、さらにチューナーアウト・ミュートスイッチと電源供給を搭載した5プログラムループです。

続きを読む

2014年

1月

05日

杉本善徳さんによる、Granith Grey Boosterのレビュー!

「超ミュージシャン的エンターテイナー」「引きこもり界のカリスマ」として有名なそろギタリスト、杉本善徳さんが、BlogにてOne Control Granith Grey Boosterのレビューをしてくださいました!

続きを読む

2014年

1月

04日

Black Cat K-FuzzでKay Fuzztoneが甦る!

こだわりの個性派ファズペダル、Black Cat K-Fuzzが入荷しています!

続きを読む