2016年

11月

13日

人気のハニービーODをもっとヴィンテージでクラシックに!傑出したサウンドのBearFoot Guitar Effects Silver Bee Overdrive!

今年の夏、Bearfoot Guitar Effectsが突如として発表したこのペダル。生産数がそれほど多くないためあまり知られていないんですが、このペダルが知られていないのはあまりにももったいない!

クラシックロックなトーンがお好きなら、是非とも一度は触っていただきたいペダルです。

BJFの傑作、HBODをBJFがモディファイし、それをBearfootが組み込んで作られるこのペダル、シルバーフェイスとシルバートーンという、70年代の名アンプサウンドを思わせる極上のクラシックロックトーンなんです!

デザインやカラーリングも素晴らしいですが、音はその上を行きます。本家BJFEでも作られていない、Bearfootならではのペダルです。

“シルバーフェイス”の凶暴さと“シルバートーン”の唸りを!
Bearfoot Guitar Effectsの“Bee”ファミリーに、新たな仲間が加わりました。
Silver Bee Overdrive。長年、多くのプレイヤーに愛されてきた2つのアメリカンアンプ。ロックンロールなトーンでおなじみの“シルバートーン”と、ヴィンテージアメリカンサウンド、”シルバーフェイス”。それを“Bee”ファミリーのレンジで表現しました。
SnarlコントロールはユニークなEQで、シルバートーンアンプの唸るようなグラインドを作り、Spitコントロールはほとんどファズに近いようなシルバーフェイスのオーバードライブを作ります。
Silver Bee Overdriveは2つの伝説的なアンプライクトーンを組み合わせ、自分だけの新しいトーンを生み出すのです。

コントロール
Volume:音量を調整します。
Drive:歪みの強さを調整します。
Snarl:低域を中心に音色を調整します。シルバーフェイスライクな低域を設定できます。
Spit:高域を中心に音色を調整します。シルバートーンライクなロックなトーンが得られます。

Silver Bee Overdriveは9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプタで駆動します。