Subdecay / Liquid Sunshine MkIII

Subdecay / Liquid Sunshine MkIII

サブディケイ / リキッドサンシャインマークスリー

 

 

 

Liquid Sunshine MkIIIは、以前のバージョンよりも透明感を増し、ゲインもより高く設定出来るようになりました。特にローゲインでの透き通るような気持ちの良いトーンを実感してください。

 

Liquid Sunshine MkIIIはクリーンアンプや歪ませたアンプをプッシュするような使い方に最適です。ステージやリハーサル、そして自宅での練習と音量が違うような場所でも全く同じ感覚で楽器を弾く事ができます。

 

同様に、Liquid Sunshine MkIIIは他の歪みエフェクターとの相性も最高で、歪みエフェクターの前段に繋ぐことでそのエフェクターの実力をさらに引き出します。さらに他のローゲインオーバードライブとは異なり、Liquid Shunshine MkIII自身がアンプのようなペダルなので、Liquid Sunshine MkIIIを他の歪みエフェクターでプッシュするような使い方もおすすめです。

 

多くのアンプは真空管の熱を抑えるよう調整しています。確かに真空管の寿命は長くなるかもしれません。しかし残念ながら、そのような設定が必ずしも最適なトーンにつながるわけではありません。Liquid Sunshine MkIIIは、もう一歩もの足りないアンプのトーンを力強くすることができます。

 

Liquid Sunshine MkIIIの内部にはBass、Trebleのブーストスイッチが搭載されています。これは異なるアンプを使う際にアンプの特性に合わせた音作りを可能にするためです。例えば歪みの強いアンプをさらにプッシュする場合はBassのブーストスイッチをオフにすることで音がこもりすぎるのを防ぐことができます。また、ダークな性質のスピーカーの場合はTrebleスイッチをオンに、また高音域が目立つような、特に小さなスピーカーではTrebleスイッチをオフにすることで最適なトーンを得ることができます。

 

以前のバージョンでは2つあったDriveノブのひとつがEmphasisノブになりました。Emphasisノブはトーンコントロールのような働きをします。歪み量も若干変化しますが、ブライトとになりすぎることなくトーンキャラクターを変化させます。

 

Liquid Sunshine MkIIIはクラスA回路を採用したアンプライクなオーバードライブです。しかし、特定のアンプのキャラクターを得るためではなく、あなたの使用している機材の、そしてあなたのトーンをより良くするためのペダルです。

 

電源はDC9V~18Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨します)または9V電池で動作します。

消費電流量:最大100mA

トゥルーバイパス仕様

オレゴン州でハンドメイド制作

 

 

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス