Stephen Douglous Design / Leona

Stephen Douglous Design /  Leona

ステファンダクラスデザイン / レオナ

Stephen Douglas Design Leonaは、とても変わったドライブペダルです。伝説的なビルダー、ライアン・カークランドのデザインしたオリジナル回路をルーツとします。
その回路と音色をルーツにしますが、Leonaは随所に変更を加え、全く違う回路に仕上がりました。理想のオーバードライブを作るため、ブレッドボードの前で数々の抵抗やトランジスタ、キャパシタ、ポットなど、回路を構成する全てのコンポーネンツを見直しました。そして、遂に完成したのです。
Leonaはただのオーバードライブではありません。クリーンブースターやファズの領域にまで踏み入れます。ステージを通して使用できる、ギターの基礎のトーンを作るのには最適です。ただし、Leonaはトランスペアレントドライブではありませんので、ご注意ください。
Gainコントロールを最小に、Volumeコントロールを高く上げればクリーンブーストが可能で、Volumeの設定によりヴォリュームカットもできます。Gainを少し上げると上質なクランチとなり、一日中クランチリズムを弾いていたくなります。さらにGainを上げれば、強いサステインのリードトーンが得られます。Gainを最大近くまで上げれば、ファズ/ディストーションの世界です。Big Muffを思わせるサウンドですが、さらにオーバードライブ寄りでコントローラブルです。ギターのヴォリュームを下げれば簡単に歪みを調整でき、そのままクリーンまで戻すことができます。Gainコントロールの位置で世界が変わるドライブペダルです。

Stephen Douglas Designのビルダー、ステファン・ダグラスは長年、Leonaのルーツとなったペダルを愛用し続けてきました。そのペダルはファズペダルで、ミッド~ハイゲインできらびやかなファズサウンドを作ります。Leonaは、その素晴らしいサウンドに加え、さらにロー~ミディアムゲインもカバーし、フルレンジなゲインコントロールが出来るドライブペダルに仕上がりました。

Leonaという名前は、テキサス州の小さな街から来ています。そこはステファン・ダグラスの祖父母の生地であり、また幼少期を過ごした地でもあります。181人という人口の街ですが、数々の基礎となることを学びました。
Leonaは、常時ONにしてお使いいただける、ギタートーンの基礎となるペダルであって欲しいと思い、名付けられました。


LeonaはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。他のペダルと電源を分岐してのご使用はできません。個別にアイソレートされた電源をご使用ください。電池はお使いになれません。

コントロール(左から)
Volume, Tone, Gain

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス