Soul Power Instruments Funky Walker

Soul Power Instruments / Funky Walker

ソウルパワーインストゥルメンツ / ファンキーウォーカー

●スウェルワウ…周期的にワウの効果が発生します。
スピードとレンジの調整、波形選択ができます。
波形は波形切り替えボタンを押すたびに変わっていきます。
選べる波形は次の順に変化します。最後までいくと最初に戻ります。
・サイン波(深)・サイン波(浅)・のこぎり波(深)・のこぎり波(浅)・逆のこぎり波(深)・逆のこぎり波(浅)・三角波(深)・三角波(浅)・短形波(深)・短形波(浅)・逆ログ波(深)・逆ログ波(浅)・ログ波(深)・ログ波(浅)・ロボトーク1(深)・ロボトーク1(浅)・ロボトーク2(深)・ロボトーク2(浅)

タップスイッチについて
スウェルワウではタップスイッチによってテンポを入力することが可能です。
タップを使用するには次のように操作して下さい。
1:タップスイッチを長押しして、青色LEDを点滅させる。
※長押しでタップタイムのカウントがクリアーされます。

2:テンポに合わせて2度タップスイッチを踏みます。
タップテンポに合わせたスピードになります。
このとき本体のスピードコントロールは無効になります。

3:テンポを変えるにはまたテンポに合わせて2度スイッチを踏みます。
本体のスピードコントロールを有効にするにはタップスイッチを長押ししてタップテンポをクリアーして下さい。

●オートワウ…通常のオートワウになります。
通常のオートワウ同様、センスとデプスで調整します。またアップ・ダウン切り替えによって、2種類の音色変化を選ぶことが可能です。

●フットワウ…EXペダルを接続している場合、通常のフットワウとして使用できます。
接続するEXペダルは、100kΩ程度の可変抵抗を使っているものでしたら使用できます。
なお接続にはステレオケーブルをご使用下さい。・

モード切替について
スウェルワウ、オートワウ、フットワウのモード切替は、オンオフ用のフットスイッチを長押しすることで切り替えることが可能です。
またそれぞれ単体でだけでなく、スウェルとオートワウ、スウェルとフットワウのミックスもできるようになっています。

電源は通常のセンターマイナス9Vのものをご使用下さい。

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:\36,000-(税抜)