Sonuus / Wahoo

Sonuus / Wahoo

ソナス / ワフー

 

 

-オーバービュー-

 

The Wahooは、ローパスフィルター、またはバンドパスフィルターとしてお使いいただけるフィルタを2つ搭載し、独立してコントロールできるデュアルアナログフィルターペダルです。

ワウペダルとしてはもちろん、エンヴェロープ、LFO、ピッチトラッキングモードを搭載。暖かいフルアナログのシグナルパスをデジタルコントロールすることで細かく、多彩な設定を実現します。ヴィンテージワウサウンドを作るか、それとも全く新しい音を作るのか。Wahooは、どちらもこなします!

 

●暖かいオーガニックトーン

ヴィンテージシンセサイザーのフィルターから裏打ちされたアナログフィルターの技術を使い、Wahooは暖かいアナログならではの音を作ります。デジタルエフェクトではどうしても作ることの出来ない音です。

Driveコントロールは軽いオーバードライブを作り、暖かいファズ/ワウトーンを得ることができます。

 

●革新性

Wahooは、全く新しい音を作り出します。

 

・超微細で精密な制御を実現し、摩耗することのないペダルセンサー(特許出願中)

・スイッチングノイズのないトランスペアレント・トゥルー・バイパス回路を搭載

・デュアルフィルター設計により、より深く音楽的、人間的なサウンドを実現

・全く新しいピッチトラッキングテクノロジー

・フィルタのレスポンスを自在に調整可能

 

●再現性

Wahooのフィルターは、10Hz~4kHzという幅広い周波数レンジと、フラットから自己発振に至るまでの強力なレンジを実現。さらに、レゾナンスは固定されていないのでカットオフ周波数を自在に可変できます。さらにDriveコントロール、さらにAttack/Decayをコントロールできるエンヴェロープフィルターを組み合わせることで、ヴィンテージペダルだろうとモダンなペダルだろうと、数々のワウ/フィルターペダルのサウンドキャラクターを再現できます。

 

●創造性

シンプルで使いやすいコントロールパネルデザインで、製作したトーンを100種類までプリセットすることができます。

 

●プレイ

 

自宅でもスタジオだけでなく、Wahooはステージにおいても完璧な働きをこなすことができます。頑丈なアルミニウムシャシーと現代のエレクトロニクスデザインにより、過酷なライブやツアーにも余裕で対応。大きく明るいディスプレイは野外ステージでも暗いライブハウスでも高い視認性を確保します。さらに、ロックスイッチによってステージ上でセッティングやプリセットが変わるのを防止し、またプリセットの選択も最小限の操作で簡単にアクセスできるよう作られています。

9VDCアダプタ(EPA-2000推奨)、または単3電池4本、さらにUSBバスパワーで動作し、現代的ながらレトロ感のあるスタイリングによって、どんな環境にもフィットするペダルとなるでしょう。

 

●独自のペダルセンサー(特許出願中)

多くのワウペダルは機械的に接続されたポットを介して動作します。この構造ではガリが出たり、摩耗して交換が必要になってしまうこともあります。さらに微調整がむずかしく、内部に汚れがたまってしまうこともあります。

また、一部のワウペダルは光学式によりその欠点を回避していますが、これは汚れの影響を受けやすく、またやはり機械的な接続を必要とします。

Wahooでは、全く新しいタイプのポジションセンサーを用い、精密な微調整を機械的な接続なしで実現。そのため、Wahooはメンテナンス不要でガリが出ることもありません。

 

●トランスペアレント・トゥルー・バイパス

トゥルーバイパスとは、エフェクトOFF時にシグナルラインから完全に切り離されることを言います。これはすでに機械式スイッチを用いて実現されていますが、構造上どうしてもON/OFF操作時にノイズが出てしまう場合があります。

Wahooでは、一切のスイッチングノイズをなくし、それでいて完全なトゥルーバイパスを実現するサイレントスイッチングトゥルーバイパス回路を開発。さらに、万が一演奏中にWahooの電源が切れてしまっても自動的にバイパス状態に戻り、シグナルを失うことはありません。

 

●PC/Macとの連携

 

USB端子でWahooはPC/Macと接続し、デスクトップエディタソフトウェアを用いることで視覚的にプリセットのエディットと操作が行えます。さらに、プリセットは保存と読み込みを自由に行えるので、Wahooユーザー間で共有することもできます。

 

USB-MIDIコントロールにも対応しており、内部のLFOを同期させたり、フィルターのパラメーターをオートメート(自動制御)させることができます。エクスプレッションペダルはMIDIコントロールメッセージを送信することもできます。

 

●さらなる可能性

Wahooは、ファームウェアのアップデートで機能を強化させることができます。

 

 

●ギターにも、ベースにも

Wahooは、ギターやベースなどの楽器に完璧に適合するよう、最初から設計されています。

多くのミュージシャンが、ギターやベースなどに接続するエフェクトにより、楽器の周波数帯が損なわれたくないのは当然です。Wahooのパラメータは、ギターやベースの音を全く損なわないよう設計されており、プリセットを保存することでギター用なベース用など様々なセッティングの切替が可能です。

また、Wahooはキーボード等の楽器にお使いいただくことも可能です。Wahooの創造性を、ギターとベースだけに限定する必要は全くありません。

 

 

 

特徴

・暖かいフルアナログトーン

・デュアルフィルター設計

・100種類のファクトリープリセットと100種類のユーザープリセットを保存できるデジタルコントロール

・独自のペダルセンサー(特許出願中)

・トランスペアレント・トゥルー・バイパス

・ワウペダル、エンヴェロープ、LFO、ピッチトラッキングフィルターモードを搭載

・ファームウェアアップデートに対応

・9VDC(EPA-2000推奨)、単3電池4本、USBバスパワーで駆動

 

 

-スペック-

 

サイズ:171mm x 192mm x 73mm

重量:1.3kg(電池を除く)

電源:9VDC(※センターマイナス、センタープラスタイプ両方に対応)、単3電池4本、USBバスパワー(最大500mA)

電池寿命:約10時間(ニッケル水素電池、2000mA/hの場合)

インプット(楽器用):6.35mm (1/4") mono jack | 900 kOhm impedance

スイッチング:トランスペアレント・トゥルー・バイパス

ミキサー:Filter drive, filter1/2 mix, wet/dry, output level

コンピュータ:スタンダードタイプB USBソケット

ドライバ:不要(OSに組み込まれています)

 

プリセット:100 factory, 100 user

フィルター数:2

カットオフ周波数:10Hz - 4000Hz

レゾナンス(Q):0 (subtle) to 100 (self-oscillating)

フィルタータイプ:バンドバス、ローパス(24dB/octave)

フィルターモード:Pedal, LFO, envelope, pitch-bend, pitch-track

LFOタイプ:Sine, square, triangle, saw-up, saw-down, trapezoid, random

 

コンピュータ(オーディオ/MIDI):Microsoft Windows XP, Windows Vista, Windows 7 以降、またはApple OSX 10.3.9 以降

 

コンピュータ(デスクトップエディタ):Microsoft Windows XP, Windows Vista, Windows 7 以降、またはApple OSX 10.5 以降

 

 

-デスクトップエディタソフトウェア-

 

Wahooのデジタルコントロールはフレキシブルで強力です。それらは全てWahooのコントロールパネルから操作できますが、より速くセッティングの確認や調整を行うなら、デスクトップエディタソフトウェアの使用をおすすめします。Microsoft Windows、Apple OSXの両方で動作します。

他のオーディオアプリケーションと同時にこのソフトウェアをご使用いただくことで、即座にWahooの各パラメータをコントロールできます。

デスクトップエディタソフトウェアの詳細は付属のマニュアルに記載されています。

 

●プリセットエディット

 

 

ソフトウェア上で、プリセットの確認、編集、保存、消去が行えます。直感的なフィルタのセットアップ、視覚的なコントロールにより、フィルタの「ハイ」と「ロー」はシンプルなドラッグ操作で実現します。現在のフィルタポジションはリアルタイムで表示され、それが実際にどう動いているのかを確認し、さらなる音作りに役立てることができます。

 

 

2つのフィルタを同時使用することで、1つのフィルタでは不可能な「母音」を持つ声のようなサウンドを作ることができます。グラフィックコントロールによるVowelモードでは、簡単に必要な「声」を作ることができます。

 

●セットアップ / ユーティリティ

 

 

Wahooの様々な基本動作を設定できます。

ユーザープリセットの保存、ファイルからの読み込み、バックアップや他のユーザーとの共有が行えます。

 

 

-FAQ-

よくある質問をまとめました。

 

-MIDIコントロールに対応していますか?

Wahooはクラス準拠のUSB-MIDIデバイスを用いたUSBポートからのMIDI IN/MIDI OUTに対応しています。OSX/Windows/Linuxがサポートしています。

Wahooはエクスプレッションペダルで外部の楽器をMIDIこんとろーるでき、またMIDIを受信してフィルターをリモートコントロールすることができます。

 

-Wahooと一般的なMIDI端子の接続は?

USBホストが必要です。コンピュータやMIDIインターフェイスがその役割となり、USB-MIDIケーブルで接続できますが、コンピュータを介さない場合はハードウェアのUSBホストが必要となります。

 

Kenton MIDI USB Hostは、特にWahooと合性が良く、簡単に接続してお使いいただけます。

 

-WahooはPC/Macが必要ですか?

WahooはPC/Macがなくても、通常のストンプボックスやエフェクトペダルとして、ギターやベース、その他の楽器でご使用いただけます。

パラメータのエディットは全て本体のフロントパネルで行うことができます。

これらをPC/Mac上で行う場合、またプリセットのバックアップや他のユーザーとの共有を行うには、PC/MacとUSBで接続することが必要となります。

 

-Wahooには他のSonuusの機材同様、ピッチ情報をMIDI送信する機能がついていますか?

WahooはSonuusの他のモデルと同じMIDIベースのモデルですが、MIDIノートを送信しませんので、ピッチ検出機能はありません。代わりに、他のフィルターペダルでは不可能な、新たな音を作るためのフィルターコントロールが可能です。

 

 

※USB接続時のご注意

Wahooは、USBバスパワー、DCアダプタ、電池によって駆動することが出来ます。しかし、USBバスパワーで駆動する場合、グラウンドループによりノイズが発生する場合があります。その場合、アダプタからの電源をご使用いただくことでノイズを回避することができます。

 

 

※日本語のクイックスタートガイドと英文マニュアルが付属します。

英文のデスクトップエディタソフトウェアマニュアルはWeb上よりダウンロード可能です。

 

日本語の詳細マニュアル、デスクトップエディタソフトウェアマニュアルは7月下旬頃よりダウンロード可能となる予定です。

 

 

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス