Skreddy Pedals / Swirl

Skreddy Pedals / Swirl

スクレディペダル / スウォール

Classic 1969 Voiceのオプティカルフェイズシフター

Skreddy Pedals Swirlは、豊かでウェット、そして厚みのあるヴァイブスタイルのフェイザーペダルです。ヴィンテージヴァイブサウンドのクリアさ、フリーケンシーレスポンスを再現しました。
ゴージャスで、一度弾いたらやみつきになるようなトーンです。

スウィープレンジは出来る限り広く、同時に音が歪んだり裏返ったりしない、ギリギリの領域を確保。この完璧なバランスがスムースでシンメトリカルなサウンドを絶妙にオーバーし、アシンメトリカルで突き刺さるようなサウンドの間を行き来します。
効きの良いエフェクティブなペダルですが、ギターのトーンを濁らせず、その透明感を保ちます。

ローノイズかつ低歪みで、何も考える必要の無い、ナチュラルなEQとヴォリュームに設定されています。ヘッドルームも高く、Swirlの前後どちらにもファズペダルを接続できます。

そして、Swirlの大きなノブは足元でコントロールするのにも最適です。

Swirlのサウンドは“シグネチャー・ヴァイブ・サウンド”です。それは太くヴォーカルのようなモジュレーションで、甘く、異次元的で、フェイザーからロータリースピーカーライクな音色が得られます。

Speedノブでは遅く軽いエフェクトから強く立体的なトーンシフトをするサウンド、さらに速いスピニングエフェクトまでの設定が可能です。Swirlはギターサウンドを美しく彩り、オールドスクールなサウンドを甦らせます。

Swirlは様々なクラシックヴァイブエフェクトに使用でき、また様々な新しい使い方を試してみることもできます。

Swirlはオプティカルフェイズシフターです。フォトセルを5つ使用し、4つはフェイズシフトに、1つはスピードコントローラーに割り当てられています。これが、ヴィンテージライクでスムースなサウンドを作ります。

果たしてSwirlは“リアル”なヴァイブペダルでしょうか。それともフェイザーなのでしょうか。
一般的なヴァイブは、光学素子とディスクリートトランジスタを用いたフェイザーです。ヴァイブペダルのインプットステージはシンプルなOpAmp回路によく似ていて、各フェイズシフトステージは、ハイインピーダンスの“Bootstrap”正帰還回路(OpAmpによく似た構造)を持つダーリントンペアで構成されます。これによりネガティブシグナルと、位相のずれたポジティブシグナルが次のステージへと進む仕組みです。4つのステージの終わりでは、オリジナルドライシグナルがミックスされてアウトプットから出力されます。これが一般的なヴァイブの構造です。

Skreddy SwirlはOpAmpゲインステージと、電球の代わりに安定したLEDを使用する光学回路で作られています。Swirlは“リアル”なヴァイブエフェクトと同様のフリーケンシーレスポンスを持ち、そのサウンドも“リアル”ヴァイブエフェクトと良く似ています。ヴァイブとフェイザーのプレイヤーがどう感じるかという感性の部分に近いものがあります。Swirlで、その違いを実感してみましょう。

●コントロール
Speed:ほとんど揺れのないサウンドから高速スピニングロータリーサウンドまで

●LEDインジケータ
Bypass:エフェクトのON/OFFを表示します。グリーンに点灯するとエフェクトがONとなっています。

Speed:現在の設定でのモジュレーションスピードを視覚的に表示します。

●電源
Skreddy SwirlはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプター(別売)で駆動します。電池はお使いになれません。

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス