Mercy Seat Effects

ドイツ

ギターに新しいエフェクトやアンプを接続する喜びと魔法。そしてスピーカーから音を鳴らした時の感激は雄大なものだ。

Mercy Seat EffectsのAustinは言います。何年もギターをプレイし、数々のギターエフェクトの購入と売却を繰り返したAustinは、遂に自分で満足の行くエフェクトを制作することを決意しました。
Mercy Seat Effectsの目的はシンプルです。音が良いだけでなく、DIYらしさの溢れ出るデザインのエフェクトを作ること。

全てのMercy Seat Effectsペダルがドイツにて手作業で制作されるのはもちろん、筐体のペイントまで全てをハンドメイドで行っています。
アルファポット、ノイトリックジャック、パナソニック/WIMAキャパシタ、1%精度のレジスターやUSAメイドのノブなど、高品質なコンポーネンツを適切に使用して制作を行い、音色のシグナルに敬意を持った作りを信条としています。

american made in germany