Mad Professor / New Fire Red Fuzz

Mad Professor / New Fire Red Fuzz

マッドプロフェッサー / ニューファイアレッドファズ

●オリジナルFire Red Fuzzとの違い
オリジナルFire Red FuzzとNew Fire Red Fuzzは、多少ながら違いがあります。
■筐体
ずっしりと重いオリジナルFire Red Fuzzは亜鉛ダイキャスト筐体を採用していますが、New Fire Red Fuzzはアルミダイキャストボディを採用し、軽量に作られています。
■ジャック・スイッチ類
New Fire Red Fuzz では、生産性向上のため、インプット/アウトプットジャック、アダプタージャック、フットスイッチ
等を全て基板に直接配置して製作されています。
そのため、インプット/アウトプット/アダプタージャック、フットスイッチが変更されています。
■サウンド
ハンドワイヤードのオリジナルFire Red FuzzとNew Fire Red Fuzzは、非常に似通ったサウンドです。
ですが、2台を直接比較すると、オリジナルFire Red Fuzzの方がよりクラシカルなファズに近い、ざらっとした雰囲気の歪みなのに対し、New Fire Red Fuzzはより扱いやすい、少しモダンよりな音色という違いがあります。
レスポンスやゲインなどはほぼ同等です。


FIRE RED FUZZは簡単な操作で圧倒的なロングサステインとたくさんのトーンバリエーションをもつ新世代FUZZペダルです。
サウンドは適度なコンプレッション感と、全てのフレットで同じサステインが同居するすばらしいFUZZサウンドを誇っています。
特にデザインされたトーンコントロールにより、ウォーミーなメロウファズサウンドから、MIDを大胆に削った明るいブライトなFUZZまで簡単に作り出せます。
FIRE RED FUZZはクラシックファズのバリエーションではなく、非常に多彩なトーンをもった独特なファズペダルです。

粘りけのあるダークなファズトーンから、カッティングにも使えるようなブライトなトーンまでの幅広さは、ライブにおいてはもちろん、特にレコーディング環境においてトラックを分けたりして使うことでも効果を発揮します。

電源はDC9Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨します)または9V電池で動作します。


Electrical specifications

Supply voltage range: 7,5 to 18VDC
Current consumption at 9VDC: 2,5 mA
Input inpedance: 56K Ohm's
Output impedance: 50K Ohm's
Complete bypass (true bypass)

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:\28,000-(税抜)