Henretta Engineering Bluebird Fuzz

Henretta Engineering / Bluebird Fuzz

ヘンレッタエンジニアリング / ブルーバードファズ

Bluebird Fuzzは、太く暖かいファズペダルで、ギターサウンドに長いサステインと豊かなハーモニクスを加えることができます。さらに、Bluebird Fuzzはギターのヴォリュームコントロールへのレスポンスが高く、簡単に幅広いゲインの調整をすることができます。
5.0cm×5.0cmの非常に小さな筐体で、ペダルボードにも簡単に納めることができます。

フットスイッチを踏めば、ペダルのON/OFF切替ができます。ON時にはLEDインジケーターが輝きます。OFF時に回路は完全に信号から除去されます(トゥルーバイパス)。

Bluebird Fuzzには、内部にトリマを搭載しています。このトリマは、出力音量を調整するものです。ヘッドルームが十分に確保されているので、アンプをプッシュして使うこともできます。通常、音量を高く設定すれば分厚いファズサウンドが得られ、低く設定すれば鋭い60sスタイルのファズサウンドとなります。ファクトリーセッティングでは、フルアップにしたギターで使った際、ユニティゲインとなるよう設定されていますが、お使いの機材により音量が変わる場合がありますので、環境に合わせてセッティングしてください。
Volumeトリマは、ロットによって大きいタイプと小さいタイプがあります。音色に違いはありませんが、小さいタイプのトリマは反時計回りで音量が大きくなり、大きいタイプのトリマは時計回りで音量が大きくなります。


Specifications
構成:Bluebird Fuzzは、通常LEDがある方を奥に、フットスイッチが手前に来るように設置します。このとき、インプットジャックは右側に、アウトプットジャックが左側になります。DCインプットジャックは左側になります。
電源:Bluebird Fuzzは、スタンダードなセンターマイナスの9VDCアダプタ(EPA-2000推奨)で動作します。電池はお使いになれません。Current Drawは10mAです。
回路:Bluebird Fuzzは、TL072デュアルOpampを採用しています。このパーツはソケットに付けられているので、お好みに合わせてTL072と同じピンの配置を持つ、他のOpampに交換することができます。(Opamp交換に伴う不具合については、保証対象外とさせていただきます。ご了承ください。)

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス