Heavy Electronics

アメリカ

 

ヘビーエレクトロニクスは、2007年、Sayer Payneによって設立されました。

 

3年間、とあるギターショップで働いていたときに、完全ではない商品を多く見かけました。

完全ではないという意味は、機材のクオリティやトーンについてです。

 

対照的に、市場に出回っているほんの少しのペダルは素晴らしいトーンを紡ぎ出していました。

ただそれらのペダルは、ごく一部のビンテージペダル愛好家や、ハイエンドペダル愛好家達によって占拠されている状況でした。

 

ヘビーエレクトロニクスは本当のトーン、生産工程、芸術美、そしてプライスを実現するために設立されました。私達は’シングルポイント’と呼ばれるPCBを用いてエフェクターを制作しております。

 

全てのポットは24ミリのフルサイズのものしか用いません。ジャックはつねにノイトリック社製のメタルジャックしか用いません。ペイントのフィニッシュはパウダーコートです。トグルスイッチは必ず金属製のものを用い、壊れにくい安全な場所に設置しています。

 

実際、全ての電子部品はメタル製を採用しています。(9Vジャックだけは金属製ではありません。)

 

しかしながら、これらの要素を用いてヘビーエレクトロニクスが素晴らしいブランドだ、という事を説明することは賢明ではないと考えます。なぜならこれらはギターペダルにとっての最低要件と我々は考えているからです。

 

ハイクオリティというのはブランドとして商品を流通させることのできるライセンスのようなものです。この信念は市場で働いていたときにそうではないブランド群を多数見ていたからです。

 

私はペダルをミュージシャンのためだけに作ります。一切の妥協を取り除くために発送の前に私がすべて実際にギターを弾いて音をチェックします。

 

私達のペダルはすべてアメリカのミネアポリスで完全なハンドメイドで作られています。

 

 

【製品一覧】