Freakshow Effects The Rabbit

Freakshow Effects / The Rabbit

フリークショウエフェクツ / ザラビット

THE RABBITは理想のディストーションを捜し求めるギタリストのために、とある有名なディストーションの回路を元に、独自のユニークで便利なトーンキャラクターを加えました。ハイゲインの迫力だけでなく、ローゲインに設定した際のサウンドを使いやすく設計し、コンプレッションも程よく抑えています。
サウンドだけでなく、日頃から楽しんで使えるようデザインにもこだわっています。さらには頑張って貯めたお金を高いディストーションに使ってしまって後悔することもなくなるでしょう。もちろんその分Freakshow Effectsのペダルに使うのは大歓迎です!

【コントロール】
Volume:音量の調整です。反時計周りで音量を小さく、時計周りに回すとペットが驚いて逃げていきます。

Drive:歪みの調整です。反時計周りで歪みが少なくなります。時計回りに回すと戻ってきたペットが猛烈に吠え出すでしょう。

Filtah:音質を調整します。反時計周りで低音域が強調されたサウンドに、時計回りに回すとトレブリーになります。

3wayセレクトスイッチ:ここからは少し真面目な話になります。気を引き締めていきましょう!
(1)左側:NOSのLM308オペアンプとダイオードを使用し、非対称なクリッピングを行います。このダイオードは最近のブティックブランドのオーバードライブに良く使われている優秀なパーツです。

(2)真ん中:NOSのLM308オペアンプのみを使用します。このモードは我々はブーストモードと呼んでいます。軽くブーストされた甘い音からブライトでラウドなオーバードライブトーンとなります。

(3)右側:LEDとNOSのLM308オペアンプでクリッピングを行います。スイッチの近くにあるLEDは音を出すたびに点滅します。

以上でTHE RABBITの使い方はマスターできたはずです。早速好きなだけ音を出して、一番好きなサウンドを見つけましょう!

電源はDC9Vセンターマイナスアダプタ(One Control EPA-2000を推奨)または9V電池で動作します。

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:\25,800