Dwarfcraft Devices / The Pitch Grinder

Dwarfcraft Devices / The Pitch Grinder

ドワーフクラフトデヴァイセズ / ピッチグラインダー

 

 

 

The Pitch Grinderは入力信号を8bitサウンドへ変換し、さらに各ステップの音程を設定可能な8ステップシーケンサーペダルです。各ステップの音程は、1~8までの各ノブによって1オクターブ下から2オクターブ上までの範囲で自由に設定することができます。

本体左側のEngageスイッチを踏むとループ再生が始まります。再生に合わせて8つのLEDが順番に点灯するため、現在どのステップが再生されているかが視覚的に分かります。

本体右側はタップスイッチです。このスイッチを踏むことでループの再生速度を決定します。

また、このタップスイッチはフリーズスイッチを兼ねており、踏んでいる間はループ再生が停止し、停止時点のステップのエフェクトが適用され続けます。スイッチを戻すと通常のループ再生に戻ります。

 

Lengthノブではループさせるステップ数を1~8段階で設定可能です。Lengthを1に設定した場合、タップスイッチを押すことで次のステップへ移動することができます。

 

また、The Pitch Grinderには音作りの幅を多く広げる「Glideスイッチ」が搭載されています。Glideスイッチがオフの状態ではステップが変わった瞬間に次の音程へ移ります。

Glideスイッチをオンにすることで、各ステップ間の音程の変化が連続的になり、設定次第でビブラートの様な効果や、よりカオスなサウンドを作り出す事が可能になります。

 

The Pitch Grinderはギター、ベース、シンセサイザー、ノイズマシンなどあらゆる機材に対応します。

 

電源は、DC9Vセンターマイナスアダプターで動作します。(電池での動作には対応していません。)

 

 

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス