Copilot Fx / Polypus

Copilot Fx / Polypus

コピロットエフエックス / ポリパス

UP, DOWN, UP, DowN, uP……サウンドにアップダウンを付ける、Polypusはトレモロペダルです。
タップテンポによる操作にも対応し、LFOシェイプはスクエア、サイン、ステップ、トライアングル、エスカレート、ランダム、ランプアップお6種類から選択できます。
PolypusはトグルスイッチでRateの設定を変更できます。スイッチが上ポジションの時にはRATEノブでスピードを設定し、下ポジションの時、RATEノブはタップテンポ入力へのRatioコントロールとなり、実際に設定されるスピードがタップ入力の1、2、3、4、8、1/2倍から選択できます。

Polypusは、ファズをはじめとした歪み系エフェクターのサウンドを損なうことなく、本来のサウンドを発揮できるよう設計されています。また特定の周波数帯域をカットすることによりローファイなトレモロサウンドを演出します。ゆっくりなテンポにするとサウンドの違いが良く分かります。

PolypusはスタンダードなセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。電池はご使用になれません。
トゥルーバイパス仕様。

<コントロール>
トグルスイッチ:Tap/Rateスイッチです。このスイッチではRateコントロールをノブでおこなうかタップテンポで行うかを切替えます。上ポジションではRateノブ、下ポジションではタップテンポモードとなります。
WAVE:トレモロの波形を選択します(6種類)
VOL:音量を調整します
RANGE:エフェクトのかかり具合を調整します
RATE:2種類の役割があります。SWITCHが上ポジションの時はこのノブでLFOのスピードを調整します。下ポジションの時は、タップテンポ入力へのRatioコントロールとなり、実際に設定されるスピードがタップ入力の1、2、3、4、8、1/2倍から選択できます。

※WAVE、RATIOコントロールのノブは連続的に動きますが、上記コントロールの設定を選択するもので、ノブの位置に応じて徐々に変化するようなものではありません

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス