Buffalo FX / CVIII Silicon Fuzz

Buffalo fx / CVIII Silicon Fuzz

バッファローエフェクツ / シーエイトシリコンファズ

Buffalo Fx CVIII Silicon Fuzzは、Dallas Arbiter時代のクラシカルなシリコンファズフェイスをもとに作られたファズペダルです。CVIIIとは、100を表すローマ数字“C”と“VIII”で、トランジスタの型番“108”を意味しています。
特に、Band of Gypsy時代にヘンドリクスが使用したものを元に、少しだけ使いやすくしました。BC108トランジスタを使用しています。
Fuzzコントロールはオリジナルのファズフェイスとは違い、ヘッドルームを失わずにロールオフできるようにしています。こうすることで、ダイナミクスを失わずにオーバードライブやクランチサウンドを作ることもできます。
さらに、追加されたShapeコントロールによってローエンドを自在にカットできます。こうすることで、現在の分厚いバンドサウンドの中でも音が埋もれてしまうことがなく、簡単にミックスの調整ができます。

100%ハンドメイド
トゥルーバイパス

・厳選したゲインのBC108トランジスタを搭載
・Shape、Fuzz、Levelコントロール
・場所を取らないトップマウントのインプット/アウトプットジャック配置
・内部バイアスコントロール
・ノイトリックジャック、vishay /wimaキャパシタなどプレミアムなパーツを適材適所で使用
・ハイクオリティなパワーサプライフィルタとスクリーンドケーブルを使用し、驚くべきローノイズを実現
・サイドマウントのバッテリーコンパートメントにより、ペダルをボードに固定したまま器具を使わずに電池交換可能
・ローカレントのウルトラブライトLEDを搭載
・センターマイナス9Vアダプタ、または9V電池で駆動
・サイズ:L114.4×W63.7×H55.1mm

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス