Audible Disease (オーディブルディシーズ)

アメリカ

Audible Diseaseは、本気でユニークな音色が必要なミュージシャンやノイズアーティストのために、エフェクターやシンセサイザーなどを制作しています。

Audible Diseaseの個性的な機器の数々は、ノイズや実験音楽をルーツとする、ジョーダンとボブの2人のインスピレーションから生まれています。常に多くのノイズアーティストと交流を持ち、個性的なプレイヤーの求める機器を知り尽くしています。

Audible Diseaseペダルやシンセサイザーを使用するアーティストは、ノイズや実験音楽にとどまりません。メタルやポップスなど様々なスタイルのミュージシャンが、その個性的な音色を活用しています。

2005年1月に活動を開始シて以来、Audible Diseaseは全米、ヨーロッパ、日本やアジアなど世界で支持を厚めています。

また、Audible Diseaseのペダルは目を引くデザインと高品質かつ高耐久性のデバイスを制作しています。

【製品一覧】