Anasounds / Savage

Anasounds / Savage

アナサウンズ / サヴェージ

ストーン・ゴッサード、マイク・マクレディ(Pearl Jam)、ワーレン・ヘインズ、ジョン・ブリット・ダニエル(Spoon)、デイビット・グリソム、クリストファー・ウォラ(Death Cab for Cutie)、ジョン・メイヤー……これらのアーティストに共通することと言えば、ペダルボードに同じオーバードライブペダルを載せていたことです。

1995年、そのユニークなオーバードライブペダルは作られました。シルバーやゴールドカラーの、大柄な筐体と3つのノブを持つオーバードライブペダル。内部回路は昇圧され、GAINコントロールにはクリーンミックスを組み合わせた形を採用し、ゲインをあげてもクリアなトーンを失わない、その厚みのあるトーンは多くのギタリストを魅了し、今でも伝説のペダルとして語られています。

Anasounds Savageは、あまりにも高騰してしまったこの伝説のオーバードライブを、さらに強化し、コントローラブルにして制作したオーバードライブです。

特に重要な電源周りには高品質なノイズフィルターを設置し、さらに高いパフォーマンスを得るため、TC1044とOPAにTexas Instrument TLC274を選択しました。
オリジナルモデルの要とされたゲルマニウムダイオードクリッピングに加え、モダンなクリッピングを選択することもできます。

実際にAnasoundsにて伝説のオリジナルモデルと比較し、全く同じ音が作れるということを確認した上で、さらなるサウンドバリエーションを持たせました。

フットスイッチにはゴールドプレーテッドスイッチを使用し、トゥルーバイパスで作られています。また、電源部にはノイズフィルターを搭載し、パワーサプライから混入するノイズを最小限に抑制しています。

マホガニー材にレーザー刻印を施したプレートを取り付け、Anasoundsならではの独特な風合いで作られています。
ペダル右下のON/OFFを表示するインジケータを兼ねたAnasoundsロゴにはプレキシグラスミラーにレーザー刻印を施し、美しく仕上げています。

●コントロール
Gain:2連式のポテンショメーターを使用し、飽和感の調整と共にバッファを通したクリーントーンをミックスします。

Tone:音色を調整します。このノブの可変域はTONEスイッチにより変更できます。

Volume:音量を調整します。最大+25dBまでのブーストができます。

CLIPPINGスイッチ:Mモードではモダンな、Vモードではヴィンテージクリッピングを選択できます。Vモード選択時はゲルマニウムダイオードクリッピングとなります。

TONEスイッチ:Tはトレブル、Mはミドルです。TモードではToneノブでトレブルを、Mモードではミドルをカットできます。

Anasounds Savageはスタンダードなセンターマイナス2.1mmバレルタイプのDC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。


Weight:500 g
Dimensions:12 x 9 x 4 cm

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス