Mad Professor MP101

Mad Professor / MP101

マッドプロフェッサー / エムピー101

MP101はどのボリュームレベルにおいても常に最高のパフォーマンスが発揮出来るよう設計されました。
自宅やクラブでのセッション、アリーナライブなど場所によって機材の心配をする必要はありません。どこでもすぐにいつもの自分のサウンドで演奏し始める事が可能です。

インプットジャックが1つ、コントロールノブはGainとMasterがそれぞれ2つでチャンネル毎に設定可能。
トーンコントロールは各1つずつで、各チャンネル共用となっています。Bass、Middle、Treble、Presenceの
4種類のシンプルなトーンコントロールで求めるサウンドを簡単に作り出し、すぐに演奏に集中する事ができます。

チャンネル1は、大きなヘッドルームを備えたダイナミックなサウンドです。クラスA回路ならではのコンプレッションで、細かなピッキングのニュアンスまで完璧に表現する繊細さを備えています。ナチュラルなクリーントーンからクランチサウンドまでピッキングに対して気持ち良く反応してくれます。

チャンネル2ではより深い歪みとコンプレッションが得られ、激しく歪んだメタルサウンドやチャンネル1とは違ったクリーントーンを作り出すことができます。ゲインを上げてもあなたのギター本来のサウンドを損なう事なく、リードでは音の一粒一粒がしっかりと主張し、リズムパートでは分離感のあるコードでアンサンブルを支えます。

全てのMad Professorの機材と同じように、MP101も最適なトーンバランスとレスポンスを実現するために多くの時間を費やしています。高音域は激しく歪ませてもこもったり耳障りにならず、存在感のある低音域はその輪郭を失う事はありません。

細心の注意と技術をもってハンドワイヤリングによって制作しているので、ハイクオリティなサウンドだけでなく、長期の使用に耐える耐久性、信頼性を兼ね備えています。

1.INPUT:ギターや他の楽器の入力端子
2.GAIN 1:チャンネル1のゲイン調整。ダイナミックレンジが広くピッキングに対してそのまま反応します。
       輝くようなクリーントーンからクラシックな歪みを作り出します。
3.GAIN 2:チャンネル2のゲイン調整。より高いゲインとコンプレッションを持つサウンド。
       モダンでハイゲインなディストーションを作り出します。
4.BASS:低音域の調整
5.MIDDLE:中音域の調整
6.TREBLE:高音域の調整
7.PRESENCE:高音域のレスポンスの調整
8.MASTER 1:チャンネル1の音量調整
9.チャンネルスイッチ:チャンネル1、2を選択します。チャンネル切替フットスイッチを使用する場合は
              フロントパネルのチャンネルスイッチは使用できません。
10.MASTER 2:チャンネル2の音量調整
11.STANDBY:音を出さない待機時にオフにしておくことで真空管の寿命の減りを抑えます。
   主電源をオンにしてから最低20秒待ってからSTANDBYスイッチをオンにしてください。
   休憩中やギターを持ち替える際にオフにします。
12.POWER:主電源のスイッチ


【バックパネル】
13.電源コード端子:電源コードを接続します。(このアンプは100Vバージョンです。)
14.MAINS FUSE:スローブローヒューズ T4A
15.HT FUSE:スローブローヒューズ T1A
16.SEND:プリアンプアウトプット(出力インピーダンス:100K ohm)
17.RETURN:パワーアンプインプット(入力インピーダンス:300K ohm)
18.FOOT SWITCH:チャンネル切替用のフットスイッチの接続端子
19.SPEAKER OUTPUTS:スピーカーへのアウトプット端子。スピーカーの入力インピーダンスに合わせて
   端子を選択してください。


【仕様】
・プリ管: 5 x ECC83/12AX7
・パワー管:4 x EL34
・出力:113W
・消費電力:最大400VA
・サイズ: 横67.2 x 奥行き26.2 x 高さ29.0 cm
・重量: 22kg
・フィンランドにてハンドメイド制作

※本商品は日本向けの100V仕様です。

MOVIE

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

お近くの販売店で探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス