Vibes / Hi-Fidelity Earplugs

Vibes / Vibes Hi-Fidelity Earplugs

ヴァイブス / ハイフィデリティイヤープラグス

Vibes Hi-Fidelity Earplugsは、快適なライブ、音楽体験をサポートするためにデザインされたイヤープラグ(耳栓)です。
音の明瞭さを失うことなく、デシベルレベルだけを下げ、クリア、クリーンなナチュラルサウンドを快適な音量で楽しむことが出来ます。

・最高の体験
Vibesを使用することで、不快なノイズから開放された快適な音楽体験を実現します。

・繰り返し使用可能
Vibesは高耐久で長寿命、快適なつけ心地を実現するために選ばれた素材を使用しています。イヤーチップは洗って繰り返しお使いいただけます。

・明瞭な音
一般的な耳栓とは違い、Vibesは最適なリスニング体験を可能な限り実現するよう、特定の周波数だけをフィルタリングします。楽曲本来の音色をクリアで明瞭に聞くことができます。

・快適な装着感
Vibesは、出来る限りソフトで使いやすいイヤーチップの開発を行いました。個人のサイズに合わせた快適な装着感を得られるよう、フィットサイズも複数用意しました。

・ダメージの軽減
Vibesは、耳障りなサウンドや大きすぎる音量によるダメージを軽減します。

・目立たないデザイン
Vibesはロープロファイルな形状とクリアなアウターサウンドチューブにより、装着していてもほとんど目立つことはありません。

●ヒアリングダメージ

コンサートは一般的に98~110dBです。85dBを超える音量を長時間聴くとヒアリングダメージが起こります。

 

Vibes Hi-Fidelity Earplugsは22dB程度の音量軽減を行います。(15NRR)

・オープンイヤー
ライブでは、安全なリスニングのための推奨デシベルレベルを超えた音量を長時間聴くことになります。耳の保護を怠ると、長年に渡り聴覚に影響が出ることもあります。耳鳴りはその最初の兆候です。

・発泡素材の耳栓
発泡素材を使用した一般的な耳栓を使ったことがあれば、音楽体験を大きく変えてしまうものであることはご存知でしょう。快適とは言えない装着感とともに、ライブステージのサウンドを大きく変えてしまいます。実際、一般的な耳栓は全ての音を抑えるために設計されているため、それを付けて音楽を聴くと、こもったような不自然な音になってしまいます。

・カスタムイヤープラグ
一方、本格的なカスタムメイドの耳栓は、完璧なフィッティングによる快適な装着感と、好みに合わせたフィルタリングが可能です。しかし高価です。プロフェッショナルプレイヤーとしてステージで演奏するなら必要な経費かも知れませんが、カジュアルにライブやコンサートを見に行くためにかける費用としては高額すぎるかも知れません。

●Vibes Hi-Fidelity Earplugsの仕組み
Vibesは、音楽のためにデザインされた耳栓です。トラディショナルな発泡耳栓では音をこもらせてしまいます。発泡耳栓は低域から高域までの音を不均等に低減します。例えばスピーカーの音を壁を隔てて聴いたときのように、音楽全体のバランスを変え、低域が強調され、高域が歪むような音になってしまいます。

Vibesは、低域から高域までのデシベルを均等に低減します。Vibesならではのサウンドチューブとサウンドエンハンシングアコースティックフィルターにより、音色のバランスを保ちます。耳へのダメージだけを軽減しながら、音楽をクリアかつナチュラルに聴くことができます。

快適でクリアな音楽体験で、ライブやコンサートに集中することができます。周りの観客の雑談のような余計な音や、高すぎるデシベルによる耳へのダメージを抑えます。耳を痛めることもなく、明瞭に音楽を聴くことができるのです。

●WHY THE WORLD NEEDS VIBES
コンサートやライブでの平均的な音量は98~115dB程度です。専門家は、85dBを超えると聴覚にダメージが及ぶことがあると言います。このレベルの音にさらされると、身体はあまりの音量に緊張してしまいます。
一般的な耳栓は音量を下げることができますが、音楽を聴くためには設計されていませんでした。

Vibesは工事現場や建設現場などの環境で音を遮断するためのものではなく、音楽会場で安全に音を聴くために設計されています。聴覚や健康に影響することなく、快適に音楽を楽しみたい、そのためにVibesは作られたのです。

また、Vibesは音を明瞭に通すため、騒がしい環境下での会話を必要とする際にも有効です。
バースタッフ
セキュリティ・スタッフ
クラブ
スポーツイベント
モーターサイクルライド
航空機内
コンサートフォトグラファー

※重機を操作したり、射撃場などでの使用には向いていません。また、必要な音量はその場や環境により異なりますので、必要以上に音量が下がってしまうと感じた場合は使用を中止して下さい。

●使い方
Step1:イヤーチップサイズを選択します。
Step2:イヤープラグを耳に入れます。インナーイヤーヘッドホン(イヤフォン)を付けるような感覚です。
Step3:耳への深さを調節し、必要な音量を確保します。

※Vibesは外耳道へは挿入しないで下さい。カナル型のイヤフォンではなく、一般的なイヤフォンのように耳に取り付けます。

 

●付属品
イヤーチップ:3サイズ
イヤープラグ本体
専用ケース

楽天市場で探す

Yahoo!ショッピングで探す

デジマートで探す

(お取り寄せについてはお近くの販売店までご相談ください。)

 

 

定価:オープンプライス